【19年5月】ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!初心者向けでヒマラヤ山脈からの朝日が楽しめる!【ネパール】

世界一周旅行記

まいど!なにもにおです!

 

ネパールでやりたいことの一つはヒマラヤ山脈を眺めながらのトレッキング!ということで、今回、初心者向けのアンナプルナを眺められるプーンヒルトレッキングに行ってきました!

 

このプーンヒルトレッキングは3泊4日と比較的短く、3,000m級の山がピークなので高山病にもなりにくく、道中には多くのレストランや宿泊所があるので初心者コースとしても有名です!

ゴールデンウィークを利用して日本から来た友人と2人で、ガイドポーターなしでプーンヒルトレッキングに行ってきましたので、その一部始終をお届けします!

今回、3泊4日で以下ルートでポカラまで帰ってきました。
1日目:ポカラ〜ナヤプル〜ウレリ
2日目:ウレリ〜ゴレパニ
3日目:ゴレパニ〜プーンヒル〜シーカ村〜タトパニ
4日目:タトパニ〜ベニ〜ポカラ

 

他のネパール記事はこちら!

【19年4月】カトマンズ空港でネパールのアライバルビザを申請してみた!ビザ代はドル払いがオススメ!【ネパール】
...

 

【19年5月】カトマンズからポカラまでイエティ航空YT677便に乗ってみた!安全面では不安が残るけど運が良ければヒマラヤ山脈が見える!【ネパール】
...

 

【19年5月】ポカラからカトマンズまでイエティ航空YT682便に乗ってみた!機内から見るヒマラヤ山脈は格別だけど安全意識の低さが課題!【ネパール】
...

 

 

 

  1. 事前準備:プーンヒルトレッキングにはACAPとTIMSの2種類の申請書が必要!
  2. ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!
    1. ポカラからナヤプルへ行くにはポカラ北部にあるバグランバスパーク(Pokhara Baglung Bus Park)からのバスに乗る!
    2. 11時50分:ポカラのバグランバスパークからナヤプル(Nayapul)に向けてバス出発!
    3. 13時50分:ポカラから2時間かけてナヤプル(Nayapul)に到着!次のヒレ(Hille)まではジープで移動!
    4. ビレタンティ(Birethanti)でTIMSのチェックポイントを通過!TIMSはチェックポイントでも通常料金で発行できた!
    5. ナヤプルからヒレ(Hille)に到着!ここから本格的なトレッキング開始のはずが、ティケドゥンガ(Tikhedhungga)で雷と雹まで!
    6. 18時15分:今日の目的地のウレリ(Ulleri)に到着!おすすめの晩御飯はダルバート!
  3. ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで!
    1. 06時30分:起きて朝食を食べる!朝の栄養補給はしっかりと!
    2. 08時00分:プーンヒルトレッキング2日目!朝は空気が澄んで気持ちいい!
    3. 09時30分:標高2,300mのバンタンティ(bnthanti)村に到着!ここから先は森の中のトレッキング!
    4. 10時50分:ナンゲタンティ(Nangge Thanti)村に到着!目的地のゴレパニまではあと1時間半!
    5. 12時00分:ナンゲタンティ(Nangge Thanti)村を出発!ゴレパニまではあと少し!
    6. 13時05分:ゴレパニ(Ghorepani)に到着!ここは下村?上村?ゴレパニは2つあるので注意!
    7. 14時00分:今度こそ目的地のゴレパニ上村(Ghorepani)到着!ゴレパニのホテルはフィッシュテールゲストハウス&レストランがオススメ!
    8. 18時00分:フィッシュテールゲストハウス&レストラン(Fishtail guesthouse & restaurant)で夕飯!山盛りのダルバートでカロリー補給!
  4. ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はプーンヒルからヒマラヤ山脈の朝日を眺める!
    1. 04時15分:プーンヒルからヒマラヤ山脈の朝日を見るために起床!でもやっぱり眠い…
    2. 04時30分:ゴレパニ(Ghorepani)からプーンヒル(poonhill)山頂を目指して出発!
    3. 05時10分:プーンヒル(Poonhill)山頂に到着!朝日が出るまでプーンヒルで待機!
    4. 06時15分:ヒマラヤ山脈からの朝日は絶景!そして悲劇も起きた…
    5. 07時00分:プーンヒルから下山!ホテルで食べた朝食のチベットのパンが旨かった!
  5. ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニからタトパニまで移動!一番楽しく、辛かった!
    1. 08時30分:ゴレパニのホテルを出発してタトパニ(Tatopani)へ!
    2. 11時30分:シーカ村(Shikha)のチェックポイントに到着!お昼ごはんはやっぱりダルバート!
    3. 13時00分:シーカ村からタトパニへひたすら歩く!歩く!歩く!
    4. 16時45分:本日の目的地のタトパニ(Tatopani)のチェックポイントに到着!
    5. 17時15分:タトパニ(Tatopani)に到着したら、名前の由来となった温泉にはぜひ!
  6. ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!4日目はタトパニからポカラに移動!
    1. 08時00分:起床!昨日の疲れで完全に寝坊。
    2. 09時55分:タトパニのバス停に到着!けど、ベニ行きのバスが来ないので、タクシーで移動!
    3. 10時30分:タトパニ(Tatopani)からベニ(Beni)までタクシーで移動!渋滞がひどくてなかなか進まない…。
    4. 13時20分:ようやくベニ(Beni)に到着!バスに乗る前に腹ごしらえ!
    5. 14時00分:ベニを出発!ポカラまでの所要時間は4時間!
    6. 18時15分:ポカラのバグランバスパーク(Pokhara Baglung Bus Park)に到着!乗車時間は4時間以上!
  7. おまけ:その後のスマホについて
スポンサーリンク

事前準備:プーンヒルトレッキングにはACAPとTIMSの2種類の申請書が必要!

ネパールでは勝手にトレッキングをすることはできません

複数のルートが設定されており、いつ、どこのコースを行くのかの事前登録が必要です。入山届のようなものですね。

また、トレッキングコースの保全&保護という名目の書類取得も必要です。一言でいうと、トレッキングするなら金をくれと言うことです。ネパールにとって唯一と言っていいほどの外貨獲得手段です。

 

申請書が必要なことに当日の朝に気づいたので、ACAPのオフィスで申請しに行ってきました。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

 

 

ACAPの申請には証明写真が2枚必要なので、近くの写真屋さんで4枚400ネパールルピー(約400円)で仕事よりもPUGBに夢中だった店主に撮影してもらいました。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

 

真面目に働け。

 

 

10時のオープン前に到着すると、10人ほどが待機中。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

 

10時にオープンしたら奥の部屋へと向かい、もらった申請書に記入します。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

 

ACAPのオフィスの中にも撮影所があったので、写真撮影できるようです。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

 

記入が終えるとパスポートと証明写真2枚を手渡して、近くのソファーで待ちましょう。

約10分ほどでACAPの作成が終わり、料金は3,000ネパールルピー(約3,000円)でした。2,000ネパールルピー(約2,000円)と聞いていたので、値上がりしたみたいですね。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

 

申請書を大量に持っている旅行代理店の人もいますので、朝一に来た場合はだいたい30分ぐらいかかると思います。

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

ポカラからナヤプルへ行くにはポカラ北部にあるバグランバスパーク(Pokhara Baglung Bus Park)からのバスに乗る!

今回のルートのスタート地点はポカラからではなく、ポカラから西側にあるナヤプルという町からスタートします。

 

ナヤプル(Nayapul)行きのバスはバグランバスパーク(Pokhara Baglung Bus Park)から出ています。

 

私たちはお金がつきそうだったので、繁華街まで戻ってお金を下ろしてから、タクシーでバスパークへと向かいました。約15分で到着し、料金は300ネパールルピー(約300円)でした。

ACAPのオフィスからはタクシーで250〜350ネパールルピー(約250〜350円)で行けるはずです。

 

バグランバスパークからナヤプル行きのバスは1時間おきに出ており、次のナヤプル行きのバスは一番手前の道路側に止まっていました。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

 

出発時間は11時50分だったので、近くのお店で腹ごしらえです。1個100ネパールルピー(約100円)でした。安い。

 

バスにはエアコンがなく止まっているときは非常に蒸し暑いので、出発する直前に乗り込みました。

 

11時50分:ポカラのバグランバスパークからナヤプル(Nayapul)に向けてバス出発!

11時50分ちょうどに出発です。乗車率は5割程度でした。

バスには鶏の餌の臭いが充満してました。我慢我慢…。

席の間隔はお世辞にも広いとは言いがたく、180cmの私の膝が前の座席に触れてしまうぐらいです。

 

ここからナヤプルまでは約2時間。路面の状態は良くないので結構揺れるのは覚悟してください。

最初はスマホを触っていましたが、途中から文字も読めないほど揺れがひどかったので、ひたすら外の風景を眺めてました。

 

バスが動き出すと風が入り心地よいですが一緒に砂埃も入ってくるため、窓側の席にいると砂まみれになります。

 

落ちれば谷底まで真っ逆さまな道を進んでいきます。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

 

13時50分:ポカラから2時間かけてナヤプル(Nayapul)に到着!次のヒレ(Hille)まではジープで移動!

途中で休憩を挟んで約2時間でナヤプルに到着しました!

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

 

バス停の目印などはなく、ナヤプルのこの辺りに降ろされました。

 

車内アナウンスもないので、GPSで自分の現在位置を随時確認しておきましょう。運転手にナヤプルで降ろしてもらうように言っておくのもオススメです。

 

バスから降りると、ジープの兄ちゃんが声をかけてきました。この時間帯には他にヒレまで行く観光客がいなかったので、貸切でヒレまで3,000ネパールルピー(約3,000円)でどうだ?とのこと。

一度断って一本道のナヤプルの町を散策しましたが、他にジープも観光客もいないため、先ほどのお兄ちゃんと交渉して2,000ネパールルピー(約2,000円)でヒレまで乗せてもらいました。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

10人ほど乗れるので、シェアできる場合は300ネパールルピー(約300円)で乗れるはずです。ナヤプルからヒレまでは約1時間のジープの旅です。

 

ビレタンティ(Birethanti)でTIMSのチェックポイントを通過!TIMSはチェックポイントでも通常料金で発行できた!

走り始めて10分後ほどでビレタンティ(Birethanti)のTIMSのチェックポイントに到着します。

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

 

ACAPとTIMSの必要な2種類の書類のうち、ACAPしか発行していなかったのでTIMSのチェックポイントを通過できないかと思いましたが、ビレタンティのチェックポイントでもTIMSの発行が通常料金(2,000ネパールルピー(約2,000円))でできました

 

 

奥の席で書類に記入し、チェックも含めて15分ほどで発行完了!

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

今回は他に人がいなかったので短時間で終わりましたが、特に団体とかぶってしまった場合、数時間かかることも。できればTIMSもトレッキング前日には取得しておくことをオススメします。

 

TIMSの発行とチェックが完了したら、再度ジープに揺られます。ナヤプルからヒレの間は四駆以外は通れないほどのオフロードで、先ほどのバスと同じくかなり揺れます。

 

途中、何人か歩いている旅行者を見かけましたが、個人的にナヤプルからヒレ間を歩くのはオススメしません。距離と悪路に加えて、風景があまり変わらないので疲れてしまうと思います。歩きだと3時間ほどかかるみたいです。

 

ナヤプルからヒレ(Hille)に到着!ここから本格的なトレッキング開始のはずが、ティケドゥンガ(Tikhedhungga)で雷と雹まで!

到着したのは町ではなく、ただの駐車場でした。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

 

駐車場の横にある階段からトレッキング開始です!

 

少し奥にある村で水を購入してトイレを済ませてから本格的に登り始めます!

 

ここから午前中の遅れを挽回すべく進もうと思っていましたが、5分もすると進行方向から雷の音が聞こえ始め嫌な予感が…。

 

ティケドゥンガ(Tikhedhungga)という町に着いた時には辺りがどんどん暗くなってきて雨が降り出したので、近くにあった宿に避難。その途端に大粒の雨が降り出して、その後には雹(ひょう)が

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

宿の人曰く、5月は乾季の終わりに近づくので、夕方には一雨降ることが多くなるんだとか。

 

1時間ほどで雨が止んだので少しでも前に進むために再出発。宿には泊まってはいませんでしたが、宿代として200ネパールルピー(約200円)を支払って奥へと進みます。

 

 

ティケドゥンガの郊外から、本日の難所「階段地獄」が待ち受けています。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

地球の歩き方によると、段数は3,600段とのこと!登れど登れど階段です。

 

休み休み登り続けていると、地元の子供たちが平気な顔で階段を上っていきます。この階段を毎日通学していると思うと本当に頭が下がります。実家から小学校まで歩いて5分でした。すみません。

 

ただ、登るにつれて見晴らしが良くなっていくので、心の支えになりました。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

 

途中でロバの集団ともすれ違います。雨で滑りやすい石の上を難なく歩いて行きます。今でも山中への物資の運搬は人とロバが担います。

 

こればかりは致し方ありません…。

 

ただ黙々と目の前にある階段をひたすら登り続けていたので、後半の記憶がありません。

 

18時15分:今日の目的地のウレリ(Ulleri)に到着!おすすめの晩御飯はダルバート!

雨宿りと登ってを繰り返すこと約2時間。ようやく本日の目的地のウレリに到着です!

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

お疲れ様でした!

 

 

ウレリは比較的大きな村なので、宿泊施設が10件以上ありました。ネパールトレッキングの宿泊費は安く、1泊200〜500ネパールルピー(約200〜500円)程度です。

 

今回泊まった部屋は2人部屋でした。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

 

その宿泊施設で夕食と朝食を食べることが宿泊の条件のところがほとんどです。約300円〜600円でお腹いっぱい食べられますよ!

今回泊まった宿のメニューは以下です。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

 

オススメ料理はネパール料理のダルバート!

なんとこのダルバートはご飯とスープのおかわりが無料なので、疲れた体のエネルギー補給にはうってつけ!それぞれの宿舎で味が少しずつ異なりますので是非とも楽しんでみてください!

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!1日目はポカラ〜ナヤプル〜ヒレ〜ウレリへ移動!

多くの宿舎は温水設備などが備わっていますすが、山中のため電気の供給が不安定で、必ずしも温水が使えるとは限りません。今回の宿では電気がほとんど供給されず、水シャワーで我慢しました。アイシング代わりに、と思って入りましたが冷たすぎて我慢できませんでした…。

 

太陽が沈むと部屋も当然真っ暗です。疲れとスマホの電池を節約するためにも、21時には寝ました。

 

それではおやすみなさい!

ほなまた明日!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで!

おはようございます。 3泊4日プーンヒルトレッキング2日目です。

 

今日は昨日到着したウレリからプーンヒル手前のゴレパニまでの移動です。1日目の階段地獄に比べれば非常に楽で、この3泊4日の中で一番楽な1日でした!

 

06時30分:起きて朝食を食べる!朝の栄養補給はしっかりと!

ふと窓に目をやると、そこは大自然!

心配していた筋肉痛はなく、気持ちのいい目覚め!

 

昨夜、注文していた朝食を食べに食堂へ。エッグチーズサンドイッチとコーヒーで栄養補給です!

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

プーンヒルトレッキング2日目スタートです!

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

08時00分:プーンヒルトレッキング2日目!朝は空気が澄んで気持ちいい!

午前中の方が天気が良い場合が多く、雲も少ないと教えてもらった通り、前方にはヒマラヤ山脈がくっきり!

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

昨日の階段地獄からは打って変わって平坦な道が多いので、どんどん先へと進んでいきます。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

次の村まで歩き続けます。

 

リュックを3つも背負ったポーターの足のたくましさたるや。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

子ウシも。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

物資を取りに下るロバ。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

完全にカメラ目線。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

09時30分:標高2,300mのバンタンティ(bnthanti)村に到着!ここから先は森の中のトレッキング!

1時間後にバンタンティ村に到着です。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

看板犬たち。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

標高を登るにつれて水の値段は少しずつ上っていきます。ここでは150ネパールルピー(約150円)でした。

 

10分ほど休んで再出発。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

周囲に木々が増えてきました。日陰になっているので、気持ちいい気温です!

 

また、川も増えてきました。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

コンプレッションウェアの腕部分に染み込ませると冷たくて気持ちいい!

見た目はきれいな水ですが、上部の村からの生活排水が含まれてる可能性があるので飲むのは止めた方が無難です。健康第一!

 

途中で小さな滝にも出くわしました。きれい!

さガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

ここからはひたすら森の中を歩いていたので、ハイライトで。

さガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

さガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

途中、道の補修工事に出くわしました。お疲れ様&ありがとうございます!

さガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

さガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

川まで降りている人たちを発見。道がないのにどこから?

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

さガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

涼しい森の中を歩くのは気持ち良かったです!

 

10時50分:ナンゲタンティ(Nangge Thanti)村に到着!目的地のゴレパニまではあと1時間半!

ナンゲタンティという村に到着!

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

ここから目的地のゴレパニまで、あと1時間半。このままだと12時頃には到着してしまうので早めの昼食を頂くことに。

 

メニューは昨日泊まっていた宿と全く同じ。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

同じ系列店?

 

ご飯のおかわり1回可能との売り文句にそそられて、550ネパールルピー(約550円)のチキンカレーを注文。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

日本からの友達が持ってきたシーチキンも頂きます。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

めっちゃ美味しい。

マヨネーズなしでもご飯がすすむ。シーチキンのポテンシャルの高さを味わいました…。

 

Wi-Fiも100ネパールルピー(約100円)で使えるらしいですが、きっと速度は激遅でしょう。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

ゴレパニに早く到着してもやることがないので、12時まで昼寝して休憩です。

 

12時00分:ナンゲタンティ(Nangge Thanti)村を出発!ゴレパニまではあと少し!

ナンゲタンティの村を過ぎると平坦な道が多くなってきます。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

休憩していると、ポーターの人が横に座ったのでお喋り。今回は35kgの荷物だそう。持たせてもらったら重すぎてビックリ!腰悪くなりそう…。

 

ポーター曰く、ネパール人は日本語勉強して日本で働こうとしてるけど、ビザが降りないのが問題らしい。日本語教師だけが儲かるって。難しい問題だなぁ…。

 

先に出発したポーターの人達。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

途中でロバに抜かされました。

 

足場が悪くても、重い荷物を背負っても、ロバはサクサクと進んでいきます。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

ロバに付いていくと、いつの間にかゴレパニに到着!

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

13時05分:ゴレパニ(Ghorepani)に到着!ここは下村?上村?ゴレパニは2つあるので注意!

今日の目的地のゴレパニ(Ghorepani)に到着です!

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

近くで見ると瞳がかわいい。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

近くの宿泊所の部屋を見せてもらって一息ついてると、相方が「ここはゴレパニの下村だから、もうちょっと先の上村に進もう」とのこと。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

どうやらゴレパニには下村と上村があるらしく、先ほど到着したのは下村でした。もうちょっと北側にある集落がゴレパニの上村(ゴレパニ デオラリ)です。

 

上村に向かって再出発!

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

15分ぐらい階段を登り終えると、ゴレパニの上村が見えてきました!

 

14時00分:今度こそ目的地のゴレパニ上村(Ghorepani)到着!ゴレパニのホテルはフィッシュテールゲストハウス&レストランがオススメ!

今度こそ、ゴレパニの上村(ゴレパニ デオラリ)に到着です!

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

ゴレパニでは、中心地近くにあったフィッシュテールゲストハウス&レストラン(Fishtail guesthouse & restaurant)で宿泊することに!

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

 

宿泊費は400ネパールルピー(約400円)で、Wi-Fi代が100ネパールルピー(約100円)でした。

 

電気式ではなくガス式のホットシャワーなので、停電していてもお湯が使えます!トレッキング中にホットシャワーに入れるのは至極!

Wi-Fiの速度は早くないですが、Twitter、Instagramなども使えました。他の宿泊者も続々とWi-Fiが使える1階に集まってました。

 

1時間ほどくつろいでから一度プーンヒルに登ろうかと思ってたら、雷の音が。嫌な予感…。

その5分後には大粒の雨!露天商の人たちは急いでお店を片付けます。さらに10分後には雹(ひょう)まで!

 

雨が降ってきたので下見がてら登ろうとしていたプーンヒルには行かず、今日はホテルでゴロゴロしてました。明日に備えた休憩ってことで。

 

18時00分:フィッシュテールゲストハウス&レストラン(Fishtail guesthouse & restaurant)で夕飯!山盛りのダルバートでカロリー補給!

メニューは豊富でビールも飲めます!

さガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング3泊4日!2日目はウレリからゴレパニまで

 

今日の夕飯はダルバート!プーンヒルの山頂付近でもおかわり無料!

これだけ食べて600ネパールルピー(約600円)です。お値打ち!

横にいた日本人はビール瓶を3本空けてました…。すごい飲みっぷり。

 

はちきれんばかりのお腹で21時には布団に入りました。明日はプーンヒルからの朝日を見に行くので4時起きです。早い…。

おやすみなさい!

ほなまた明日!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はプーンヒルからヒマラヤ山脈の朝日を眺める!

おはようございます!

プーンヒルトレッキング3日目の朝です!

 

今日はプーンヒルトレッキングのハイライトであるヒマラヤ山脈の朝日を見に行きます。素晴らしいヒマラヤ山脈の美しさを堪能できた一方で、悲劇も起こりました…。

 

04時15分:プーンヒルからヒマラヤ山脈の朝日を見るために起床!でもやっぱり眠い…

4時15分に起きました。昨日早く寝たとはいえ、やっぱり眠い…。なんとか自分を奮い立たせて着替えます。

服装は、極暖ヒートテック+ウルトラライトダウン+パーカー+アークテリクスのウインドブレイカーで防寒対策ばっちりです。

 

04時30分:ゴレパニ(Ghorepani)からプーンヒル(poonhill)山頂を目指して出発!

リビングには他の団体客の人たちが準備してました。目的は一緒なので渋滞する前に先に出発。

 

外は防寒具がないと凍えそうな気温です。またほぼ真っ暗なので、スマホのライトで足元を照らしながら登ります。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング(ヒマラヤ)3泊4日!3日目はプーンヒルからヒマラヤ山脈の朝日を眺める

ヘッドライトがあるとより便利ですが、スマホのライトで問題ありませんでした。多くの人がスマホで足元を照らしており、前の人の光をたどっていけば道を迷う心配もなかったです。

 

ひたすら階段を登っていきます。一本道なので、休む場合は道を譲りましょう。

 

登り始めて約15分で料金所に到着です。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング(ヒマラヤ)3泊4日!3日目はプーンヒルからヒマラヤ山脈の朝日を眺める

 

入山料は50ネパールルピー(約50円)から100ネパールルピー(約100円)に値上がりしてました。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はプーンヒルからヒマラヤ山脈の朝日を眺める!

 

チケットをゲートの係員に見せて再び登り始めます(下山時撮影)。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング(ヒマラヤ)3泊4日!3日目はプーンヒルからヒマラヤ山脈の朝日を眺める

 

最初は寒かったですが、30分も階段を登り続けると汗だくに。

 

05時10分:プーンヒル(Poonhill)山頂に到着!朝日が出るまでプーンヒルで待機!

プーンヒルまでは階段続きなので、適宜休みながら登りましょう。一気に登ると結構しんどかったです。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング(ヒマラヤ)3泊4日!3日目はプーンヒルからヒマラヤ山脈の朝日を眺める

 

プーンヒル山頂にはすでに30人ぐらいが待機してました。展望台も設置されています。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング(ヒマラヤ)3泊4日!3日目はプーンヒルからヒマラヤ山脈の朝日を眺める

 

プーンヒル山頂からはヒマラヤ山脈を一望できます!

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング(ヒマラヤ)3泊4日!3日目はプーンヒルからヒマラヤ山脈の朝日を眺める

シルエットがかっこいい…!!!

 

 

 

日の出まで、あと約45分。

山頂は風が強く汗も冷えてくるので、どんどんと体温が下がります。動かず待機しているのは結構辛く、特に指先が冷えました。

 

 

最初はシルエットのように見えていたヒマラヤ山脈がだんだんと姿が見えるようになる様子は見ていて飽きません。薄暗い中から姿を表してくる様子は存在感がありました!

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング(ヒマラヤ)3泊4日!3日目はプーンヒルからヒマラヤ山脈の朝日を眺める

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング(ヒマラヤ)3泊4日!3日目はプーンヒルからヒマラヤ山脈の朝日を眺める

 

06時15分:ヒマラヤ山脈からの朝日は絶景!そして悲劇も起きた…

左手に見えるダウラギリにも朝日が差し込み、その力強い姿があらわになります。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング(ヒマラヤ)3泊4日!3日目はプーンヒルからヒマラヤ山脈の朝日を眺める

 

日の出の時間が近づくにつれて展望台にも人が増えてきます。

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング(ヒマラヤ)3泊4日!3日目はプーンヒルからヒマラヤ山脈の朝日を眺める

 

もうすぐ日の出…!

 

が、

 

悲劇が起きました。

 

 

スマホご臨終。

 

ヒマラヤ山脈からの朝日をタイムラプス撮影するために展望台の欄干に立て掛けておいたのですが、誰かが触れてスマホは約5m下の階段へ落下。

 

下の階段から「ゴンッ」という鈍い音を聞いた瞬間に悟りました。

 

「あぁ、スマホ逝ったな」と。

 

携帯はディスプレイ部分がひどく損傷しており一切反応しなくなりましたが、スマホが誰にも当たらなかったので不幸中の幸いでした。。。

 

 

心は泣いてましたが、ヒマラヤ山脈からの朝日は最高にきれいでした!

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング(ヒマラヤ)3泊4日!3日目はプーンヒルからヒマラヤ山脈の朝日を眺める

 

朝日が差し込むと自然と歓声が上がりました。

 

プーンヒル山頂ではヒマラヤ山脈を背景に写真も撮れます。自然の美しさに感動しつつ、スマホが壊れた悲しみも混ぜたような顔でした。笑

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング(ヒマラヤ)3泊4日!3日目はプーンヒルからヒマラヤ山脈の朝日を眺める

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング(ヒマラヤ)3泊4日!3日目はプーンヒルからヒマラヤ山脈の朝日を眺める

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒルトレッキング(ヒマラヤ)3泊4日!3日目はプーンヒルからヒマラヤ山脈の朝日を眺める

 

プーンヒル山頂には売店もトイレもあります。

日の出から約1時間、堪能して下山しました。

 

※スマホはインドの正規店で無事に修理できました!

【19年5月】スマホが壊れたので海外(インド)からクレジットカードの携行品補償申請してみた!【楽天プレミアムカード】
...

 

07時00分:プーンヒルから下山!ホテルで食べた朝食のチベットのパンが旨かった!

部屋に戻ってホテルで朝食です。

このチベットのパンが美味しい!ほのかな甘味があるモチモチの生地がたまらなく好きでした。みなさんもぜひ!

 

食後は荷造りをして、下山スタートです!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニからタトパニまで移動!一番楽しく、辛かった!

プーンヒルに登ってヒマラヤ山脈からの朝日を堪能した後は、ゴレパニからタトパニへと下山していきます。

 

地球の歩き方には楽なコースと書かれていましたが、3泊4日のプーンヒルトレッキングコースの中で一番しんどかった一日でした。ただ、トレッキング中の景色も一番キレイでした!

 

08時30分:ゴレパニのホテルを出発してタトパニ(Tatopani)へ!

プーンヒルから帰ってきてから朝食をいただきました。

 

今回泊まったフィッシュテールゲストハウス&レストランは、温水シャワーもあるし、Wi-Fiでネットにも繋がるし、ご飯も美味しかったのでオススメですよー!

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニからタトパニまで移動!

 

ゴレパニからも美しいヒマラヤ山脈が見れます。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニからタトパニまで移動!

 

思わず息を飲む風景でした!

 

 

後ろ髪を引かれつつ、下山開始です!

今回のルートのタパニ(Tatopani)へはゴレパニの中心地にある交差点でまっすぐに進みます。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニからタトパニまで移動!

右はタパニ(Tadapani)なので、間違えないでくださいね!

 

出発前に一枚。かわいい。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニからタトパニまで移動!

 

ゴレパニからは下り坂が続きます。下りなら疲れないと思っていましたが、未舗装路がほとんどなので、結構歩きにくかったです。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニからタトパニまで移動!

 

また、前日に降った雨(雹)のおかげで地面がぬかるんでいるため、石の上を選んで歩く必要がありました。さらにはロバも通るため、ロバの通った後(う○こ)も残されており、足の踏み場所で悩みながらの下山です。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

ただ、トレッキング中の景色はこのプーンヒルトレッキングコースの中で一番良く、アンナプルナサウスやダウラギリを見ながらのトレッキングができます。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

歩くと違った姿を見せてくれるので、特に疲れも感じずにサクサク歩いて行きます。

 

道中、タトパニへの看板が少なく、少々道があってるのか不安になる場面もありましたが、村の人達に道を聞いてました。みんな優しく教えてくれました。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

直射日光がきついので、ご注意下さい。日焼け止めは必須です。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

ところどころぬかるみも。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

高台からは眼下に広がる村や段々畑を見れました。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

牛。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

看板に従って左の道へ。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

無邪気な子どもたち。かわいい。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

道端に座って休憩。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

座ろうと右手を地面についた瞬間に激痛が!

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

見てみると、手元にあった葉っぱの上には小さなトゲ。刺さった部分は蚊に刺されたように膨れてズキズキと痛みます。水で洗い流した後、しばらくすると痛みと腫れは引きましたが、何だったんでしょう…?

 

なにはともあれ、3時間歩いてシーカ村に到着です!

 

11時30分:シーカ村(Shikha)のチェックポイントに到着!お昼ごはんはやっぱりダルバート!

3時間歩いてシーカ村に到着しました。すでに疲れ始めており、お腹もペコペコ。

 

シーカ村にはTIMSとACAPのチェックポイントがありますが、奥にあるレストランに先に入ろうとしたら、呼び止められました。まずはチェックポイントで確認してからだそうです。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

中に入ってTIMSとACAPを提示します。この時ACAPを持っていなかったら倍額の6,000ネパールルピー(約6,000円)を払う必要があります!

 

建物の中にはプーンヒルトレッキングに来た国別のグラフがありました。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

インド、次いで中国の順でした。中国人の友達曰く、ネパールは近くて物価も安いからとのこと。ちなみに日本は10位(グラフの一番右端)でした。

 

チェック自体は5分ほどで終了し、朝から歩き続けてお腹が減ったので、早めの昼食です。チェックポイントの奥にあったレストランで注文は当然ダルバート!

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

おかわり自由は正義!

 

食べ終わってから、同じレストランに来たアメリカ人と少し喋ってました。旅をしながらライターとして働いているとのこと。いろんな働き方がありますね。文才がないのでできませんが、ちょっと羨ましい。

ついでにカロリー補給用のチョコレートも買ってトレッキング再開です。

 

13時00分:シーカ村からタトパニへひたすら歩く!歩く!歩く!

ここからもひたすら下ります。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

遅れて来た筋肉痛と戦いながらの下山です。ときより村に差し掛かると、村人たちがのどかに暮らしている姿が見えるのが楽しいです。

子どもたちは無邪気な笑顔を見せてくれます。かわいい。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

写真撮って撮って!とせがんできた子どもたちは、撮り終わるともう一枚!もう一枚!と言ってきました。

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

このやり取りを5回ほど。無邪気でかわいい。

 

 

その後、道の傍らにいた青年からは

 

「ハッパ、マヤク」

 

無垢な心はどこへ…。

 

 

歩き続けると山道になり、今度は砂利道を下っていきます。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

更に進むと、山道の拡張工事が行われており、道がありません。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

途方に暮れていると、後ろから来た地元の人が、このまま進めばいいよとのこと。1mぐらいの土の山を登って奥に進みます。

 

 

休憩中の村にて。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

見晴らしのよい場所に立つと、谷底には村がありました。本日の目的地のタトパニの近くにある村らしいです。先はまだまだ長い。

 

野生のヤギ。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

見晴らしの良い村の石垣で休憩していると、近くのおばあちゃんが横にちょこんと座って喋りかけてきました。もちろん現地の言葉でわかりませんでしたが、「タトパニ?」とこの先を指さすと、笑顔でうなずいてくれたので、この先にタトパニはあるみたいです。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

 

チョコレートを取り出して、1つはおばあちゃんにプレゼント。おそらく美味しいという言葉を言っていたんだろうなぁ。言葉は通じずとも心は通じ合っていると感じる瞬間。文化、習慣、宗教は違っても同じ人間なんだな、と。

 

 

おばあちゃんと別れてタトパニへのラストスパート。谷底は見えており、後はあそこまで下るだけ。空がだんだんと暗くなりつつ雨が振りそうだったので、急いで下ります。

 

山を下りきると、2本ある橋を渡り、川沿いの未舗装路を右側(上流側)へと進んでいくと、ようやく本日の目的地のタトパニに到着!

 

16時45分:本日の目的地のタトパニ(Tatopani)のチェックポイントに到着!

午後から約4時間歩き続けてすでに足はガクガク。ようやくタトパニのチェックポイントに到着しました!

ガイド&ポーターなしプルーンヒル poonhill(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニ(Ghorepani)からタトパニ(Tatopani)まで移動!

ここまで来るまで長かった…。

 

 

チェックポイントでTIMSの確認を終えると、さらに上流方向に向かって歩いていきます。

タトパニの入口が見えたと同時に雨が降り出してきたので、一番手前にあったTrekkers Innで宿泊することに。1泊1,000ネパールルピー(約1,000円)と少々お高めでしたが、雨が降り出していたのと、ひとまず早く休みたかったので、ここで泊まることに。

30分後には雨が上がったので、タトパニで有名な温泉に行ってきました!

 

17時15分:タトパニ(Tatopani)に到着したら、名前の由来となった温泉にはぜひ!

タトパニとは、現地の言葉で「熱いお湯」という意味で、温泉で有名な場所です。

 

温泉の場所は、タトパニ村からさらに上流方向へ川沿いを歩いて5分ほど。

 

コンクリートの壁で囲まれただけの温泉は外からでも丸見えなので、水着着用です。パンツで入っている人もいました。客層は地元の人というよりは観光客が大半でした。

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニからタトパニまで移動!タトパニ温泉

 

入口で入場料150ネパールルピー(約150円)です。ロッカーなどはないので、貴重品は最小限にして目の届く範囲に置いておきます。今回はホテルですでに水着に履き替えてから温泉へ向かいました。

 

湯船は広く、20人ほどが一緒に入れる湯船が2つあり、真ん中には打たせ湯もあります。湯温はいいお湯加減でした。お湯は常に流れてきているので、熱ければホースで真水を入れて温度調節もできます。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニからタトパニまで移動!タトパニ温泉

 

個人的にお気に入りだった点は、温泉には売店が併設されており、軽食から飲み物、さらにはビールまで!350〜500ネパールルピー(約350〜500円)で瓶ビールが買えるので、湯船に入りながらビールを飲んでました

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!3日目はゴレパニからタトパニまで移動!タトパニ温泉

 

五臓六腑に染み渡るとはこのことか…!!!

ホテルに戻ったらベッドに沈み込みました。

 

ちなみにゴレパニからタトパニまでの本日の歩数は40,000歩を超えです。地球の歩き方では、「ゴレパニからタトパニへは下る一方の楽な行程だ」と書かれてましたが、著者はどんだけ健脚なんでしょうか…。

 

明日はプーンヒルトレッキング最終日です!

ほなまた明日!

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!4日目はタトパニからポカラに移動!

プーンヒルトレッキング4日目、ついに最終日!

4日目はトレッキングはほとんどせず、1日中バスとタクシーに揺られ続けてタトパニからポカラへと移動します!

 

08時00分:起床!昨日の疲れで完全に寝坊。

昨日の疲れでアラームを完全に無視して寝てました。

ホテルのオーナーによると、11時〜14時はタトパニ〜ベニ間の山道が工事されるらしく、10時発のバスに乗った方がいいよ、とのこと。

急いで朝食を食べて、バス停へ向かいます。

 

タトパニからベニに向かうバス停は昨日のタトパニ温泉のさらに上流側のレストランの付近にあります。

 

バス停に向かう際に、少しだけヒマラヤ山脈が顔を見せてくれました!

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!4日目はタトパニからポカラに移動!

また会おう!

 

09時55分:タトパニのバス停に到着!けど、ベニ行きのバスが来ないので、タクシーで移動!

バス停(ただの空き地)に到着です。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!4日目はタトパニからポカラに移動!

が、バスを待つこと20分、一向にバスが来る様子がありません。同じくベニ行きのバスに乗る予定だった地元の若者に聞いてみたところ、「約1時間以上バスを待っている」とのこと。

タクシーを一緒に乗らないか?と提案を受けたのでタクシー運転手と交渉してもらい、最初はチャーターで2,000ルピー(約2,000円)と言われましたが、3人で一人500ネパールルピー(約500円)で交渉が成立し、タクシーでベニに向かうことにしました!

 

10時30分:タトパニ(Tatopani)からベニ(Beni)までタクシーで移動!渋滞がひどくてなかなか進まない…。

タクシーは昨日行ったゴレパニのチェックポイント前で停車しました。

ドライバー曰く「手続きが必要」とのこと。もうトレッキング終わって帰るよ、と言っても「ルールだから」とのことで、再度チェックポイントに。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!4日目はタトパニからポカラに移動!

TIMSを提示して、再びENTRYのスタンプをもらいました。

 

タトパニからベニに繋がる幹線道路は未舗装のため、ぬかるんでいたり、山から川が流れ込んでいたり路面状態は劣悪です。

また、今回乗ったタクシーにはエアコンがないため、基本窓を開けっ放しで走ります。砂ぼこりがひどいため、暑さを我慢するか、砂まみれになるかの二択でした。

 

さらには、乗用車でもすれ違うのが難しい道幅の狭さのところもあり、大型トラックとすれ違う時にはぶつからないか心配になるほど。

左側は川で崖になっており、落ちたら死ぬという怖さに怯えつつ、運転手は慣れた手付きでグイグイ進んでいきます。

 

一度渋滞が発生すると、なかなか先に進めません。対向車が来ていないうちに他の車が抜かそうとしますが、そのうち対向車が来て、そのまま立ち往生したり、渋滞を悪化させてました。

加えて、反対側から来た牽引型の大型トラックが山道の進めないため、大型の重機で道をならしていたりと、渋滞がひどく、通常2時間程度でベニに到着するはずが、3時間以上かかって到着しました。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!4日目はタトパニからポカラに移動!

 

13時20分:ようやくベニ(Beni)に到着!バスに乗る前に腹ごしらえ!

タトパニからベニまで3時間以上かかって到着しました。

 

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!4日目はタトパニからポカラに移動!

タクシーから降りるやいなや、ポカラまでのタクシーの勧誘が始まり、3,000ネパールルピー(約3,000円)でどうだ?と。バスなら230ネパールルピー(約230円)で行けるのでお断りです。

 

10分後にバスが出発するぞ!と急かされましたが昼ごはんを食べてないので、1本後の14時発のバスに乗ることにして近くのレストランへ。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!4日目はタトパニからポカラに移動!

ゲート周辺にいくつかレストランがありますので、腹ごしらえです。

 

昼食後、バス停近くにあるチケットカウンターでチケットを購入します。一人230ネパールルピー(約230円)でした。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!4日目はタトパニからポカラに移動!

 

買った後はバスの兄ちゃんに案内されて、バスに乗り込みます。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!4日目はタトパニからポカラに移動!

「ここに座れ」と言われましたが、搭乗率は5割程度だったので、適当な席に座り直しても問題ありませんでした。

 

バスはお世辞にも綺麗とは言えず、使い古された感じ。

ガイド&ポーターなしプルーンヒル(ヒマラヤ)トレッキング3泊4日!4日目はタトパニからポカラに移動!

 

14時00分:ベニを出発!ポカラまでの所要時間は4時間!

ベニからポカラまではひたすらバスに揺られ続けます。

 

ずっと未舗装の山道を進むため、窓からは大量の砂ぼこりが入ってきます。窓側の席でずっと風景を眺めていたら、ポカラに到着した時に相方から

「髪の色変えた?」

と言われるぐらい、砂まみれで髪が灰色になっていました。特に窓側の席は服やかばんにも砂が積もるのでご注意を。

 

トイレ休憩はナヤプルを過ぎたあたりで、約2時間後に1回ありました。

 

18時15分:ポカラのバグランバスパーク(Pokhara Baglung Bus Park)に到着!乗車時間は4時間以上!

ようやくポカラのバスパークに到着しました!バスに揺られ続けて4時間以上。トレッキングはありませんでしたが、移動だけでも疲れました…。

 

バスパークにはタクシーも待機しているのでホテルまで送ってもらって、プルーンヒルトレッキング3泊4日はおしまいです!

お疲れ様でした!

 

参考になれば幸いです!

 

他のネパール記事はこちら!

【19年4月】カトマンズ空港でネパールのアライバルビザを申請してみた!ビザ代はドル払いがオススメ!【ネパール】
...

 

【19年5月】カトマンズからポカラまでイエティ航空YT677便に乗ってみた!安全面では不安が残るけど運が良ければヒマラヤ山脈が見える!【ネパール】
...

 

【19年5月】ポカラからカトマンズまでイエティ航空YT682便に乗ってみた!機内から見るヒマラヤ山脈は格別だけど安全意識の低さが課題!【ネパール】
...

 

 

 

おまけ:その後のスマホについて

ちなみにスマホはインドで修理して、無事にデータも救出できましたー!!!

 

スマホの命(ディスプレイ)と引き換えに撮った最期のタイムラプスを見てあげてください。

 

海外でスマホが故障して修理したので、クレジットカードの携行品補償の申請を行ってみました!

【19年5月】スマホが壊れたので海外(インド)からクレジットカードの携行品補償申請してみた!【楽天プレミアムカード】
...

ほなまた明日!

 

コメントはこちらから