【19年3月】クライストチャーチからテカポ湖までインターシティバスで行ってみた!【ニュージーランド】

バス

まいど!なにもにおです!

インターシティバスでクライストチャーチからテカポ湖まで行きましたので、その様子をお伝えします!

インターシティバスのフレキシーパスを購入して予約しました。個別で買うよりも割安で、ネットで購入から予約まで完結するので簡単です!詳細はこちらから!

【19年2月】インターシティバスのフレキシーパスの購入&予約&変更方法!バスでニュージーランド国内を旅しよう!【ニュージーランド】
広いニュージーランド国内の移動は、全土を網羅する路線網を持っているインターシティバスがオススメです!インターシティバスのお得なフレキシーパスの使い方予約方法を紹介しています。交通費を節約してよりニュージーランドを楽しみましょう!

 

今回のバスはインターシティバスの、7時30分クライストチャーチ発、11時00分テカポ湖着の「GreatSights GS9661」です!

 

スポンサーリンク

クライストチャーチのインターシティバスの乗り場はバスターミナルの北側から!

クライストチャーチのバスターミナルから出発しますが、バスターミナルの中ではなく、バスターミナルの北側に乗り場があります。

 

テカポ湖にもスーパーは1軒しかないため少し割高なので、前にある「FreshChoice City Market」という、7時から開店するスーパーで食料や飲み物を買って行くのもオススメです。

 

インターシティバスの内装はこんな感じ!

スーパーでの買い物を済ませて7時20分頃に外に出てみると、テカポ湖行きのバスが到着してました。

【搭乗記】クライストチャーチからテカポ湖までインターシティバスで行ってみた!【ニュージーランド】

 

近くにいる係員に声をかけてチェックインします。Main Stopと書かれたタグをもらえるので、預け入れ荷物に付けて、荷物入れの近くに置いてから乗り込みます。

 

バスの車体は新しくて綺麗でした。

【搭乗記】クライストチャーチからテカポ湖までインターシティバスで行ってみた!【ニュージーランド】

 

エンタメなどはありませんが、座席の間隔は狭くなく座り心地も上々だったので、テカポ湖までの約4時間を快適に過ごせました。

【搭乗記】クライストチャーチからテカポ湖までインターシティバスで行ってみた!【ニュージーランド】

 

バスにはトイレがありますが、バスが動いている間は使わないでとのことだったので、緊急時以外使えないと思います。

 

07時35分:テカポ湖へ出発!

定刻を5分遅れて出発しました。

8〜9割の乗車率のうち、1/3は日本人観光客で、スタッフにも日本人がいました。運転手は運転しながら街の説明もしてくれ、特に地震に関する内容が多かったです。

 

車窓から見えるニュージーランドの風景は思った以上に広く、牛や羊がいっぱい見えました。人口よりも羊の数が多いと言われるのもよく分かります。

【搭乗記】クライストチャーチからテカポ湖までインターシティバスで行ってみた!【ニュージーランド】

 

【搭乗記】クライストチャーチからテカポ湖までインターシティバスで行ってみた!【ニュージーランド】

 

【搭乗記】クライストチャーチからテカポ湖までインターシティバスで行ってみた!【ニュージーランド】

 

【搭乗記】クライストチャーチからテカポ湖までインターシティバスで行ってみた!【ニュージーランド】

 

大きなスプリンクラーで水やりを行っている様子も見えます。さすが食料自給率400%の農業大国なだけありますね。

 


約2時間後にトイレ休憩がありました。

 

09時34分:Kiwi Countryでトイレ休憩!

Kiwi Countryには、軽食が取れるカフェの他に、お土産屋さんも併設されています。

【搭乗記】クライストチャーチからテカポ湖までインターシティバスで行ってみた!【ニュージーランド】

 

【搭乗記】クライストチャーチからテカポ湖までインターシティバスで行ってみた!【ニュージーランド】

 

【搭乗記】クライストチャーチからテカポ湖までインターシティバスで行ってみた!【ニュージーランド】

 

【搭乗記】クライストチャーチからテカポ湖までインターシティバスで行ってみた!【ニュージーランド】

 

世界最大のジャージ服が展示されてました。ちょっとびっくり。


休憩中バスは施錠されますが、基本的には貴重品は持って降りましょう。

休憩は30分ありましたが、個人的にはちょっと長過ぎる気もしますね。。。

 

11時37分:テカポ湖に到着!

その後も車窓から牛、羊、馬を眺めていると、予定から37分遅れでテカポ湖に到着しました!

【搭乗記】クライストチャーチからテカポ湖までインターシティバスで行ってみた!【ニュージーランド】

 

テカポ湖よりも奥のマウントクックや、クイーンズタウンに向かう人はテカポ湖で一旦降りて休憩しますが、テカポ湖で降りる人はそのまま乗ったまま待ちます。

その後、ペッパーズホテルに立ち寄った後、メイン駐車場でおろしてもらいました。

 

メイン駐車場の目の前にはテカポ湖唯一のスーパーマーケットの「Four Square Tekapo」があるので、足りないものがあれば買ってからホテルに向かうといいかもしれません。

【搭乗記】クライストチャーチからテカポ湖までインターシティバスで行ってみた!【ニュージーランド】

 

まとめ:インターシティバスは快適!オススメは右側の座席!

クライストチャーチからテカポ湖までインターシティバスで行ってみた搭乗記をお伝えました!

 

インターシティバスはバス自体も比較的新しく、快適でした!車窓からはニュージーランドらしい広大な土地と、放牧された牛や羊が見れて、ぼんやりと眺めるだけでも飽きません。

座る際は右側の座席をオススメします。クライストチャーチからテカポ湖へ向かう際には直射日光が当たらず、バスの車窓からテカポ湖を見ることができますよ!

参考になれば幸いです!

 

インターシティバスのフレキシーパスの購入方法、予約方法はこちらから!

【19年2月】インターシティバスのフレキシーパスの購入&予約&変更方法!バスでニュージーランド国内を旅しよう!【ニュージーランド】
広いニュージーランド国内の移動は、全土を網羅する路線網を持っているインターシティバスがオススメです!インターシティバスのお得なフレキシーパスの使い方予約方法を紹介しています。交通費を節約してよりニュージーランドを楽しみましょう!

 

実際にインターシティバスに乗ってみました!

クライストチャーチからテカポ湖まで

【19年3月】クライストチャーチからテカポ湖までインターシティバスで行ってみた!【ニュージーランド】
まいど!なにもにおです!インターシティバスでクライストチャーチからテカポ湖まで行きましたので、その様子をお伝えします!インターシティバスのフレキシーパスを購入して予約しました。個別で買うよりも割安で、ネットで購入から予約まで完結するので簡単です!詳細はこちらから!今回のバスはインターシティバスの、7時30分クライストチャーチ発、11時00分テカポ湖着の「GreatSights ...

 

クライストチャーチからピクトンまで

【19年3月】インターシティバスでクライストチャーチからピクトン経由でウェリントンに行ってみた!【ニュージーランド】
まいど!なにもにおです!ニュージーランドをバスで縦断するため、インターシティバスを使ってクライストチャーチからウェリントンまで行ってみました!途中海を渡る必要があるので、まずはクライストチャーチからニュージーランド南島最北端の町のピクトンへバスで行き、そこからインターアイランダーというフェリーに乗り換えて行きます。今回は、クライストチャーチからピクトンまでの搭乗記です。飛行機に比べ...

 

ピクトンから首都ウェリントンまで

【19年3月】インターアイランダーのフェリーでピクトンから首都ウェリントンに行ってみた!【ニュージーランド】
まいど!なにもにおです!今回はインターアイランダー(Interislander)のフェリーに乗ってニュージーランドのピクトンから首都ウェリントンへ向かいました!ピクトンまではインターシティバスに乗ってクライストチャーチから行きました。詳細はこちらから!今回乗船したのはピクトン14時15分発の「KAITAKI」です。大型フェリーから見るニュージーランドの風景はまた一風違っ...

 

首都ウェリントンからオークランドまで

【19年3月】インターシティの夜行バスでウェリントンからオークランドに行ってみた!【ニュージーランド】
まいど!なにもにおです!今回、ニュージーランドの首都ウェリントンからオークランドまで、インターシティの夜行バスで行ってみました!約半日の移動にはなりますが、新しく綺麗なバスで休憩も多かったので、快適な夜行バスの旅になりました!今回の夜行バスはインターシティバスのフレキシーパスで予約しました。個別に予約するよりお得なのでオススメです!詳細についてはこちらから!今回乗っ...

 

オークランド市内から空港まで

【19年3月】フレキシーパスで実質無料! インターシティバスで市内からオークランド空港に行ってみた!【ニュージーランド】
まいど!なにもにおです!今回、オークランドのインターシティバスターミナルを11時に出発する便に乗ってオークランド空港に行ってみました!スカイバスの場合、18NZドル(約1,360円)かかりますが、インターシティバスのフレキシーパスの余りを使って、実質タダで行けました!注意点は便数が少なく、出発時間が11時からです。フレキシーパスの残時間があり、午後便の場合は検討する価値あります!...

 

ほなまた明日!

 

コメントはこちらから