【19年6月】ムンバイ(CSMT)からアウランガバード(AWB)まで夜行列車のDevagiri Express(17057便)に乗ってみた!【インド】

世界一周旅行記

まいど!なにもにおです!

 

エローラ遺跡とアジャンター遺跡に行くために、ムンバイからアウランガーバードへと夜行列車で移動しました。

 

今回乗ったのは、ムンバイ駅(CSMT)21時10分出発、アウランガバード駅 (AWB)04時10分到着予定のDevagiri Express(17057便)です。

 

スポンサーリンク

20時44分:ムンバイののチャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅(Chhatrapati Shivaji Maharaj Terminus)に到着!

チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅(Chhatrapati Shivaji Maharaj Terminus)に到着しました!

 

 

長距離列車の待合所は相変わらずの人だかり。

ムンバイ(CSMT)からアウランガバード(AWB)まで夜行列車のDevagiri Express(17057便)に乗ってみた!

 

ムンバイ(CSMT)からアウランガバード(AWB)まで夜行列車のDevagiri Express(17057便)に乗ってみた!

 

「Departure」の電光掲示板によると14番乗り場とのこと。

ムンバイ(CSMT)からアウランガバード(AWB)まで夜行列車のDevagiri Express(17057便)に乗ってみた!

 

14番ホームへと移動します。

ムンバイ(CSMT)からアウランガバード(AWB)まで夜行列車のDevagiri Express(17057便)に乗ってみた!

 

貨物の山を通り抜けると、

ムンバイ(CSMT)からアウランガバード(AWB)まで夜行列車のDevagiri Express(17057便)に乗ってみた!

 

すでにDevagiri Express(17057便)は止まっていました。

ムンバイ(CSMT)からアウランガバード(AWB)まで夜行列車のDevagiri Express(17057便)に乗ってみた!

 

今回乗った2Aクラスは先頭側でした。

ムンバイ(CSMT)からアウランガバード(AWB)まで夜行列車のDevagiri Express(17057便)に乗ってみた!

20両以上あったので、最後尾から先頭側へは5分ぐらいかかります。長い…。

 

21時05分:Devagiri Express(17057便)に乗車!2Aクラスの車内の様子!

座席番号は廊下の頭上にも書いてますので、分かりやすいですね。

ムンバイ(CSMT)からアウランガバード(AWB)まで夜行列車のDevagiri Express(17057便)に乗ってみた!

 

今回の2Aの座席です。

ムンバイ(CSMT)からアウランガバード(AWB)まで夜行列車のDevagiri Express(17057便)に乗ってみた!

 

車両は使い古された感じですが、掃除はされていました。

ムンバイ(CSMT)からアウランガバード(AWB)まで夜行列車のDevagiri Express(17057便)に乗ってみた!

ムンバイ(CSMT)からアウランガバード(AWB)まで夜行列車のDevagiri Express(17057便)に乗ってみた!

席は狭くもないですが、広くもありません。181cmの私が寝転ぶと少し足がはみ出るぐらいでした。

 

サイドの下段は座席になってました。

ムンバイ(CSMT)からアウランガバード(AWB)まで夜行列車のDevagiri Express(17057便)に乗ってみた!

 

エアコンは動いてますが弱め。クーラーは窓側(頭側)に風が来ていたので、寝転ぶとちょうど顔に当たる位置でした。

コンセントは窓側に1つだけ。

ムンバイ(CSMT)からアウランガバード(AWB)まで夜行列車のDevagiri Express(17057便)に乗ってみた!

Fが扇風機で、Lが照明のスイッチです。

 

 

洋式トイレが設置されていたのは意外!

ムンバイ(CSMT)からアウランガバード(AWB)まで夜行列車のDevagiri Express(17057便)に乗ってみた!

 

21時10分:Devagiri Express(17057便)がアウランガーバード駅(AWB)に向けてムンバイ駅(CSMT)を出発!

定刻に出発しました。

20分ほどで車掌が回ってきたのでチケットを提示します。本当にインドでの検札方法は人によって異なりますね。

 

水を買い忘れていたので、後ほど売り子からパニ(水)を20ルピー(約32円)で購入しました。街中と同じ値段でした。

ムンバイ(CSMT)からアウランガバード(AWB)まで夜行列車のDevagiri Express(17057便)に乗ってみた!

 

最初は少なかった乗客も駅に止まる毎に増えていきます。

後ほど気づきましたが、ダダール駅(Dadar)などを経由していくので、わざわざムンバイ駅(CSMT)から乗る必要はなかったんですね。ムンバイの宿はDadar駅の近くだったので、無駄足でした…。

 

明日4時起きなので、22時前には照明を消してベッドの中へ。おやすみなさい。

 

04時57分:Devagiri Express(17057便)がアウランガーバード駅(AWB)に到着!

定刻より47分遅れて、アウランガーバード駅(AWB)に到着しました。乗車時間は7時間47分でした。

ムンバイ(CSMT)からアウランガバード(AWB)まで夜行列車のDevagiri Express(17057便)に乗ってみた!

 

降りる人も多くてホームは人でごった返してました。

ムンバイ(CSMT)からアウランガバード(AWB)まで夜行列車のDevagiri Express(17057便)に乗ってみた!

 

4時に起きた時点で電車が遅れているのが確認できたので二度寝して、5分前にはドアの前で待機して降りました。

小腹が減っていたので、駅構内にあるレストランでかき揚げのようなものを20ルピー(約32円)で購入。

ムンバイ(CSMT)からアウランガバード(AWB)まで夜行列車のDevagiri Express(17057便)に乗ってみた!

 

ムンバイ(CSMT)からアウランガバード(AWB)まで夜行列車のDevagiri Express(17057便)に乗ってみた!

玉ねぎの天ぷらのようにサクサクした食感で、脂っこくなかったので意外とイケる味です。

 

暑いためか、アウランガバード駅(AWB)の外で寝ている人たち。

ムンバイ(CSMT)からアウランガバード(AWB)まで夜行列車のDevagiri Express(17057便)に乗ってみた!

早朝すぎるので、駅でしばらく休んでからバスターミナルへと移動しました!

 

まとめ:ムンバイ(CSMT)からアウランガバード(AWB)まで夜行列車のDevagiri Express(17057便)は車体は古いけど、しっかり寝れた!

今回、ムンバイからアウランガバードまで夜行列車のDevagiri Express(17057便)の搭乗記についてお伝えしました。

 

車体は使い古された感じが否めませんでしたが、掃除は行き届いており、寝心地は他のインドの夜行列車と変わりませんでした。車掌が起こしてくれる訳ではないので、起きないといけないプレッシャーはありましたが、思ったよりは寝れてよかったです。

 

この後は2時間ほど駅で待機してから、エローラ遺跡観光へと向かいました!アウランガーバード駅からエローラ遺跡とアジャンター遺跡への行き方については、後日記事を更新します!

更新しました!

【19年6月】自力で世界遺産観光!アウランガバードからエローラ遺跡への行き方と帰り方!【インド】
...
【19年6月】自力で世界遺産観光!アジャンター遺跡へアウランガバードからローカルバスで行ってみた!【インド】
...

 

 

参考になれば幸いです!

 

インド長距離列車の記事はこちらから!

【19年5月】インド鉄道のチケット購入はixigoアプリが断然オススメ!予約はネットで完結して簡単!【インド】
...
【19年5月】夜行列車でコルカタのハウラー駅(Howrah)からガヤ駅(Gaya Junction)まで!Garbha Express 12938便の3Aに乗ってみた!【インド】
...
【19年5月】ガヤ駅からバラナシ駅までPoorva Express(12381便)の2Aクラスに乗ってみた!【インド】
...
【19年5月】バラナシのマンダワディ(Manduadih)駅からニューデリー駅まで夜行列車のShiv Ganga Express(12559便)で行ってみた!【インド】
...
【19年5月】日帰りタージマハル!ニューデリーからアグラまでGATIMAAN EXPRESS(12050便)のCCクラスに乗ってみた!【インド】
...
【19月5月】日帰りタージマハル!アグラ駅からニューデリーまでGATIMAAN EXPLESS(12049便)のCCクラスに乗ってみた!【インド】
...
【19年5月】ニューデリーからムンバイまで夜行列車のMmct Duronto(22210便)に乗ってみた!【インド】
...

 

ほなまた明日!

 

コメントはこちらから