【19年5月】自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!【インド】

世界一周旅行記

まいど!なにもにおです!

今回、ムンバイにあるエレファンタ島に自力で日帰り世界遺産観光に行ってみました!

 

エレファンタ島にあるエレファンタ石窟群は、ムンバイから船で片道約1時間の距離にあります。遺跡の規模もそこまで大きくないので、全部で4〜5時間で観光できます。

岩山を彫って作られたとは思えないほどの規模と精巧さで圧倒されました。なお、エレファンタ石窟群は月曜日が定休日ですのでご注意ください!

 

それでは、ムンバイのエレファンタ島にある世界遺産エレファンタ石窟群への行き方を紹介します!

 

スポンサーリンク

世界遺産エレファンタ石窟群があるエレファンタ島へはムンバイのインド門付近からの乗船!

エレファンタ島行きの船はインド門付近から出ていますので、まずはインド門に向かいましょう。

 

最寄り駅からインド門は距離があるので、バスがオススメです。

 

なお、最寄り駅のチャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅(Chhatrapati Shivaji Maharaj Terminus)も世界遺産です。

 

バスに駅近くのバスターミナルから乗車して、料金は10ルピー(約16円)でした。乗車時間は約10分です。

 

インド門付近には船のチケットを売る多くの売り子がいますが、料金が2倍するので、チケットカウンターで購入することをオススメします。

エレファンタ島行きのフェリーチケットはインド門の手前にあるGATEWAY PLAZAのカウンターへ行きましょう。

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

 

黄色のカウンターで購入できます。

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

 

料金は205ルピー(約330円)でした。

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

 

船は15〜30分間隔で運行しており、行きは朝の9時から15時までです。

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

 

チケットは往復切符のみで、片道では購入できません。船は2番ゲートから出てると言われたので、インド門の荷物検査を通過します。

 

インド門周辺にはいくつかの乗船場所がありますが、今回言われたゲート2は荷物検査を通過した後の左側にある場所から乗船できました。

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

赤い傘の下にいる係員にチケットを見せると回収されます。帰りはチケットを見せずに止まっている船に乗って帰ります。

 

それでは、船に乗り込みましょう。

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

 

世界遺産エレファンタ石窟群があるエレファンタ島へ行くフェリーに乗ってみた!約1時間の船旅!

70席ぐらいの2階建ての船で、2階席は追加料金の10ルピー(約16円)を払う必要があります。今回は1階の席に座りました。

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

 

端の席は景色がよく見えますが、船の往来が激しいので、時たま波しぶきがかかります。後ほど写真中央の人がずぶ濡れになりました。

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

 

また風下の席に座った場合はエンジンの排気ガスを浴びる可能性がありますので、前方中央の席がおすすめです。

 

定員になったら出港です。約1時間の船旅をのんびり楽しみましょう。

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

 

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

 

海上からムンバイの街並みも見えます。

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

 

エレファンタ島に上陸した後はほぼ一本道でエレファンタ石窟群へ!

約1時間でエレファンタ島に到着です!

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

 

エレファンタ島の港近くには、歩いて約10分の距離を走るミニ電車があります。料金は10ルピー(約16円)です。

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

少しでも油断すると横から割り込まれるので、すぐさま乗り込みましょう。今回は歩いて行きました(負けました)。

 

15分ほどで村の入口に到着し、村の入場料として5ルピー(約8円)を支払います。

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

 

世界遺産エレファンタ石窟群へは階段を上っていきます。その周囲には売店やレストラン、土産物屋など、様々な種類の売店が並んでいます。

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

 

階段が辛い場合は手作り感満載のカゴで運んでもらう方法も。

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

改めて見てみると、棒を椅子にくくりつけただけですね。逆に乗る方が大変かも…。

 

世界遺産のエレファンタ石窟群に到着!入場料金は600ルピー(約960円)!

しばらく登り続けると、エレファンタ石窟群の入口に到着です!

 

建物の右奥に進んでいくとチケット売り場があります。

 

入場料金は600ルピー(約960円)で、強気の値段設定でした。

 

チケット売り場から見える第1洞窟は、エレファンタ石窟群で一番大きな石窟です。

 

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

 

 

 

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

 

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

 

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

 

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

 

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

近くで見ると、その大きさと精巧さに圧倒されました。これが岩山から掘り出されたとは…。

破損している部分が多い像もありますが、これはポルトガルが占領していた当時、射撃練習の的として使われていたらしいです。

 

ポルトガル、許すまじ

 

 

第1〜5洞窟までありますが、正直なところ最初にある第1洞窟が一番の見どころで、所要時間は1時間程度でした。

 

世界遺産エレファンタ石窟群があるエレファンタ島からムンバイへの帰り方!

基本的には来た道を戻れば大丈夫です。

階段を下りきった後、小腹が空いたので下の村で焼きトウモロコシを30ルピー(約48円)で購入しました。

…が、これが失敗でした。

 

 

追いかけられました。

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

 

コイツ(牛)、許すまじ

 

近づいてみると思った以上に大きく、牛に追いかけ回されるのは結構怖いです。さらに服には唾液がべっとり…。

 

猿も食べ物や水を奪ってきます。

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

 

どうしても食べたい場合は、店内かお店の近くで食べ終えましょう。近くにいればお店の人が守ってくれるはずです。買ったトウモロコシ屋さんでは近づいてきた牛を引っ叩いてました。

 

あれ、神聖な動物のはずでは…?

 

 

帰りはミニ電車に乗ってみました。港まで約10分間隔で往復しています。

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

勝ちました。(ドヤ顔)

 

電車は約5分で港へ到着します。

港に到着した後は、流れに従って船に乗り込みましょう。チケットチェックもなく、停泊している行きと異なる船に乗り込みます。

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

帰りの船は12時〜17時30分までです。

 

出航後は揺れが心地よかったのでウトウトしていました。約1時間で乗船した場所に到着です。

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

 

自力で日帰り世界遺産!ムンバイのエレファンタ石窟群に行ってみた!

上陸後は各自解散です。

 

まとめ:エレファンタ石窟群はムンバイから日帰りで行ける世界遺産!

今回、自力でムンバイから世界遺産世界遺産エレファンタ石窟群のあるエレファンタ島への行き方、帰り方について紹介しました!

 

一番難しいのはチケットの購入と乗船です。あとは流れに沿って移動すれば問題ありません。月曜日が定休日なのを忘れずに!

世界遺産エレファンタ石窟群は世界遺産だけあって迫力のある彫刻と空間が楽しめるので、行ってみて下さい!

食べ物を購入する場合は、周辺にいる牛や猿にご注意下さい。食べ物を持って歩いているとインド人でも追いかけられてました

 

参考になれば幸いです!

 

ほなまた明日!

 

コメントはこちらから