【19年7月】ギリシャのテッサロニキからブルガリアのソフィアに ARDA TUR BULGARIA社のバスで移動してみた!【ブルガリア】

バス

まいど!なにもにおです!

 

ギリシャのテッサロニキからブルガリアのソフィアへと向かいました。

 

苦労してバスターミナルに到着したら、別のバスターミナルから出発と言われて心が折れかけました。さらにソフィア行きのバスが遅れていて乗れるのか不安になったりと、疲れた一日になりました。

 

今回乗車したのは、テッサロニキ00時05分発、ソフィア05時55分着予定のARDA TUR BULGARIA社のバスです!

 

スポンサーリンク

さくっとテッサロニキ観光!

世界遺産メテオラの観光の後、テッサロニキに移動しました。

【19年7月】自力で世界遺産!バランバカからテメオラ観光に行ってみた!【ギリシャ】
...

 

 

 

 

数時間だけでは見終わらなかったので、もう1泊してもよかったかなぁ。

 

14時00分:テッサロニキのバスターミナルに向かうだけで大変だった…。

なぜかオンラインでチケットが買えなかったので、ひとまずバスターミナルに向かうことに。

 

ハルキディキバスターミナル(Halkidiki Bus Station of Thessaloniki)からバスが出ているとの情報があったので、向かいました。

 

テッサロニキのバス停。

 

バスの中にある券売機でチケットを購入します。

 

片道1ユーロ(約120円)

 

渋滞がひどくて歩いた方が早い気も…。

 

そして、バスターミナルには到着しないことが判明。

ここから悪夢が始まりました。

 

降りたところからうまくバスターミナル行きのバスを拾えず、30℃を超える炎天下の中を歩くこと1時間以上。

 

反対側にバスターミナルに渡るのに大通りで渡れず、1.5km以上迂回するハメに…。

 

ようやくバスターミナルに到着。

 

ようやくチケットカウンターに到着したと思ったら、

心を折られると、漫画みたいに膝から崩れ落ちそうになるんですね。笑

 

別のバスターミナルに行くバス停で待っていたら

 

結局、ハルキディキバスターミナル(Halkidiki Bus Station of Thessaloniki)は国内線のみで、駅の西側にあるマケドニアインターシティバスターミナル(Macedonia Intercity Bus Station)から国際線が出発するとのこと。

 

気を取り直して、ここから45Aのバスに乗って駅の西側にあるマケドニアインターシティバスターミナル(Macedonia Intercity Bus Station)へと移動。

約50分でバスターミナルに到着しました。

 

17時50分:マケドニアインターシティバスターミナル(Macedonia Intercity Bus Station)に到着!

テッサロニキのマケドニアインターシティバスターミナル(Macedonia Intercity Bus Station)に到着です。

 

ギリシャなのに「マケドニア」なのはややこしい。

 

中は広くてキレイでした。

国内用のカウンター

 

こちらも国内線用

 

 

国外行きの便はここのカウンターで買えます。

 

行き先は多め。

 

本数も多かったです。

 

もともとマケドニアのスコピエに行こうかと思っていましたが、スコピエ行きは明日の朝8時半からで、駅近くのバス停から出発するらしく、さらにチケットは駅で購入するとのこと。

一方でソフィア行きは、明日の朝6時ぐらいに到着する24時発の便があるらしく、ソフィアに行くことにしました。スコピエは縁がなかったということで。

 

ARDA TUR BULGARIA社のソフィア行きのチケットは23ユーロ(約2,760円)でした。カウンターでパスポートを提示して、電子チケットを印刷してくれました。

 

ターミナル内にはお店も多かったです。

 

 

 

クロワッサンのサンドイッチとアイスカフェラテで腹ごしらえです。合計7ユーロ(約840円)。

 

Free Wi-Fiがあったので23時までブログとTwitterで時間を潰してました。

 

23時40分:バス停留所へと移動!ソフィア行きのバスはどこ???

身支度を終えたので、奥のバス停留所へと移動します。

 

バスターミナルが広くて立派!

 

天井も高い!

 

ソフィア行きのバスは16番から出発するとのこと。分かりやすい。

 

出発予定時刻10分前には、バスが来てないのに搭乗中(Boarding)との表示。なんで?

 

これらのバスは別の都市行き…。

 

ついにはバスが来ないまま、電光掲示板から表示が消えました。

 

初めてのパターンでかなり慌ててました。

 

周りの人に聞いてもわからないとのこと。

 

不安なまま待っていたら、12時30分頃にバスが来た!!!

 

ようやくバスに乗れました!

結局は遅れていただけで、電光掲示板は状況に関わらず、表示が変わるシステムみたいです。電光掲示板の意味…。

 

預け入れ荷物の引換券をもらって乗り込みます。

 

バスの中はキレイでした!

 

バスターミナルを出発してから、駅付近で人を更に載せてようやく出発です。水0.5Lと、菓子パンが配られて消灯になりました。

 

02時15分:ブルガリアとルーマニアの国境に到着!

走り出して約1時間30分で国境に到着しました。

 

係員がパスポートを回収して返却してくれるタイプでした。多くの人は身分証の提示だけで終わり、パスポートを持っていかれたのは私を含めて2名だけ。

5分ほどで帰ってきました。

 

国境を過ぎた後の免税店でトイレ休憩です。

 

 

なにが起きたんでしょう???

 

約15分で出発して、5分後にブルガリア側の国境に到着です。

 

こちらでもパスポートを回収されて返却されました。楽ちん。

24カ国目のブルガリア入国です!

 

約2時間30分後にソフィアのバスターミナルに到着しました!

 

05時30分:ソフィアの中央バスターミナルに到着!

予定より25分早くソフィアのバスターミナルに到着です!

 

 

 

朝早かったので、バスターミナルの中で待機してました。Wi-Fiもあって快適でした!

 

 

 

 

ソフィア中央バスターミナルはでかかったです。

 

まとめ:ブルガリアとルーマニアの国境超えは簡単!テッサロニキのバスターミナルにご注意!

今回は、ギリシャのテッサロニキからブルガリアのソフィアに ARDA TUR BULGARIA社のバスで移動してみた!についてお伝えしました!

 

バスターミナルに行くのに苦労し、違うバスターミナルであることが判明し、バスが定時に来ず、表示も適当で心労が絶えず、移動するのにどっと疲れた一日でした。。。

ARDA TUR BULGARIA社はテッサロニキ駅の前にオフィスがあったので、事前に買えばよかったです。

 

参考になれば幸いです!

ソフィアの次はブカレストへと向かいました!

【19年7月】ブルガリアのソフィアからルーマニアのブカレストまでフリックスバスで移動してみた!【ルーマニア】
...

 

ほなまた明日!

 

コメントはこちらから