【19年12月】ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!【ウガンダ】

バス

まいど!なにもにおです!

 

ナイロビからカンパラ間のバスをネット予約しようとしましたが、クレジットカード払いができないため、現金をおろしてオフィスにチケットを買いに行きました。

当日の夕方には各バス会社ともほぼ満席になるので、前日までに予約しておくことをオススメします!

 

今回乗車したのは、ケニアのナイロビ21時00分発、ウガンダのカンパラ14時30分着予定のクラシックコーチ(Classic Coach)社です。

 

スポンサーリンク

ナイロビ〜カンパラ間のバスはネット予約できるけどクレジットカード払い不可!

ネットで調べてみると各バス会社のサイトからナイロビ〜カンパラ間の予約ができそうだったので、予約画面を進めていくと、

支払いは東アフリカで広く使われているM-pesaのみで、クレジットカードは不可!現地のオフィスで買うしかありませんが、ここでもカードの支払いはできず、M-pesaか現金のみとのこと。

 

最終日で手持ちの現金はほとんどなくATMから下ろすしかありませんが、実はナイロビのATMで初めてクレジットカードが吸い込まれました。

 

吸い込まれたDiamond Trust BankのATMの場所はこちら。

 

吸い込まれた時にはとなりのDiamond Trust Bankの支店はすでに閉まっており、翌日朝一番に行ってみると、

一日で4回も吸い込むATMってなんなんだ。。。

 

吸い込まれてから5日後にようやくカードは戻ってきました。

 

このトラウマがあったのでビクビクしながらお金を下ろす羽目に。

6ヶ所目のATMで何とか現金を確保できました。クレジットカード払いに対応してないネット予約はこれが初めてで、ほんと不便。。。

 

17時00分:出発当日にナイロビ〜カンパラ間の夜行バスはほぼ満席になるので、前日までに予約するのが吉!

なんとか現金を確保した後は、今度はバスオフィスを巡りへ。この時点で17時を過ぎていたので、先輩旅人がよく使うマッシュコーチやモダンコーチはすでに満席。

 

マッシュコーチ(Mash Coach)のオフィスの場所はこちら

 

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

 

モダンコーチ(Mordan coach)のオフィスの場所はこちら。

 

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

 

他のバス会社も満席で予約できず。最後にダメ元で立ち寄ったクラシックコーチというバス会社でようやくチケットが買えることに!

今回予約したクラシックコーチ(Classic Coach)のオフィスの場所はこちら!

 

チケットは2,500シリング(約2,500円)で、21時出発予定とのこと。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

 

チケットを手に入れた後、晩ごはんを食べて荷物を受け取って再度オフィスに戻ってきました。

 

20時50分︰クラシックコーチのオフィスの前から乗車!

出発45分前にクラシックコーチのオフィスに戻ってきました。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

 

オフィスの椅子に座って待っていると、係員が預け入れ荷物のタグを書いてくれました。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

20時50分にウガンダのカンパラ行きのバスが到着。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

 

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

預け入れ荷物をトランクに入れようとしたら、中にそのまま持って上がれとのこと。 入り口でチケットを見せて中に入ります。

 

なぜか車内はけばけばしい色。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

リクライニングは120°ぐらい倒れます。

今回の座席はD4で、係員に案内された席はD4番と書かれた後ろの席。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

何回か確認してもお前の席はここで間違いないとのことですが、なんだか腑に落ちない…。

座席の間隔はヒザ前にコブシ1個分が入るレベルで結構狭いです。今回は横が空いていたので狭さは気になりませんでした。

窓側の座席にはコンセントが付いていて充電可。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

時間が経つにつれ、人も物もどんどん積み込まれていきます。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

上の棚に入らないサイズの荷物は一番後ろのスペースに置かれてました。

 

21時45分︰ケニアのナイロビを出発!

予定から45分遅れでケニアのナイロビから出発!気になるのがバス車内で大音量で流れるアフリカンミュージック。

 

消灯されても音楽は流れ続けてました。

本気で運転手にイヤホンを買ってあげようかと悩んでました。うるさいって。

BOSEのイヤホンで防ぎつつ、ぶつぶつ文句を言っていたつもりがいつのまにか夢の中へ。約2時間おきにトイレ休憩がありましたが、数分で出発してました。異様に短くない?

 

06時20分︰ケニアとウガンダとの国境に到着!

ケニアのナイロビを出発してから約8時間30分で、ケニアとウガンダの国境に到着しました!

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

 

ケニアとウガンダの国境の場所はこちら。

 

イミグレの建物に入る前にウガンダの入国カードがもらえました。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

簡易的な荷物チェックを通過した後、ケニアとウガンダの窓口が2つ並んでいますので、先に手前側のケニアの窓口で出国スタンプをもらいます。隙あらば順番を抜かそうとする輩がいるので、注意してくださいね。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

その後ウガンダの窓口で入国スタンプをもらいます。ケニアとウガンダの国境でも東アフリカツーリストビザは取得できるみたいです。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

ケニアのナイロビ空港で東アフリカツーリストビザの取得方法についてはこちらから!

【19年12月】ナイロビ空港で東アフリカツーリストビザを取得する方法!空港で申請するだけなので簡単!【ケニア】
まいど!なにもにおです!日本人がケニアに入国するにはビザが必要ですが、ケニア、ウガンダ、ルワンダの3ヶ国を旅行する予定であれば、東アフリカツーリストビザがオススメです。東アフリカ観光共通ビザも取得!100ドル(約11,000円)でした!#ケニア🇰🇪#ナイロビ#ビザ#世界一周 pic.twitter.com/LNLcbjJCdX— なにもにお 世界一周54ヶ国目@南アフリカ🇿🇦 (@...

 

パスポートとイエローカード、入国カードを提示した後、何日間滞在するのかという質問だけで入国スタンプがもらえました。

48カ国目のウガンダ入国です!

 

イミグレの建物近くには両替所も。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

ウガンダ側にも両替所があり、レートはウガンダ側の方は少しだけ良かったです。

 

イミグレの建物近くで待っているとバスが到着したので乗り込みます。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

明るくなってからクラシックコーチの内装がはっきりわかりました。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

 

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

 

07時30分︰国境を出発し、ウガンダの首都カンパラへ!

国境に到着後1時間10分で出発です。出発後からテレビがつけられ、謎の中国映画が流れてました。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

 

国境を越えると景色が一変。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

 

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

川の中で洗車してました。ワイルド。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

途中で2回ほどのパスポートチェックがあり、カンパラにどんどん近づいていきます。

 

13時10分︰カンパラのクラシックコーチの駐車場に到着!

カンパラの中心地から約10km離れた場所でバスが止まって、みんな降ろされました。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

 

降ろされた場所はこちら。

どうやらここはクラシックコーチの駐車場で、カンパラの中心地まで行きたければバスを乗り換える必要があるとのこと。バスの中におきっぱなしだったメインバッグを持って降りて近くで待機。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

 

約20分後にカンパラ行きの別のバスが来たので乗り換えます。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

地元の若者もカンパラ中心地まで行くとのことで、案内してくれることに。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

バスは少し使い古された感がありました。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

案内してくれた若者はジミーという名前で、モデルと歌手をやっていて4ヶ国語が喋れるとのこと。喋っていると唐突に「ここにずっといたらいいのに」と言われました。お断り致します。。。

 

14時25分︰ウガンダの首都カンパラのバスターミナル(Namayiba Bus Park)に到着!

乗車時間16時間40分で、ナイロビからウガンダの首都カンパラに到着しました!

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

到着したナメイイババスターミナル(Namayiba Bus Park)の場所はこちら。

どちらかと言うと、バスターミナルというよりは巨大な位置にバスが止まっているといった感じ。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

 

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

 

モダンコーチなど、別のバスも止まってました。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

ここからホテルまで歩いて向かいました。

ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!

 

 

まとめ:ナイロビからカンパラまでクラシックコーチで移動してみた!乗車時間16時間超えはやっぱり疲れる!

今回は、ケニアのナイロビからウガンダのカンパラまでクラシックコーチ社(Classic Coach)のバスで移動してみた!についてお伝えしました。

 

ナイロビでクレジットカードが吸い込まれるという不測の事態が起きたため、カードが帰ってきた当日にバスの予約をしました。オンライン予約ではクレジットカード払いができず、窓口で直接現金払いでチケットを買う必要があったので面倒くさかったです。

ナイロビからカンパラに移動する予定がある人は前日までに直接窓口でチケットを購入していくことをオススメします。

 

消灯後もアフリカンミュージックがガンガン流れている夜行バスは初めてでしたが、今後乗るアフリカの夜行バスはほとんど同じようにアフリカンミュージックが流れ続けるので慣れる必要があります。当日は疲れていたこともあり、特に気にせず寝れました。人間慣れるものなんですね…。

 

ホテルに到着した後、カンパラ中心部を散策してみると、

人!人!人!

カンパラは今まで行ったどの都市よりも人口密度が高かったです…。

 

参考になれば幸いです!

 

ほなまた明日!

 

コメントはこちらから