【19年12月】タンザニアのモシからダルエスサラームまでキリマンジャロエクスプレス社のバスで移動してみた!【タンザニア】

バス

まいど!なにもにおです!

 

モシからダルエスサラームへはキリマンジャロエクスプレスで移動しました。アフリカのバス会社とは思えないほどの食べ物と飲み物のサービスを受けられて感動!乗務員の愛想も良かったので、オススメです!

 

今回乗車したのは、モシ06時30分発、ダルエスサラーム17時30分着予定のキリマンジャロエクスプレス社のバスです。料金は3.2万シリング(約1,520円)でした。

 

スポンサーリンク

チケットを買いにモシのバスターミナルに行ってみたけど…

モシのバスターミナルへと向かいます。

 

街中にはパイナップルをたくさん積んだ台車も。美味しそう。。。

 

昨夜到着したモシのバスターミナルに戻ってきました。

 

モシのバスターミナルの場所はこちら。

 

各バス会社のチケットオフィスが集まってましたが、すぐにうじゃうじゃいる客引きに付きまとわれます。ゆっくり選べなかったので、町の北側にあるキリマンジャロエクスプレスのオフィスへ行くことに。

 

12時05分:モシのキリマンジャロエクスプレスのオフィスでチケットを購入!

バスターミナルから少し北に歩くとキリマンジャロエクスプレスのオフィスがあります。

キリマンジャロエクスプレスのオフィスの場所はこちら。

 

モシからダルエスサラームまでは1日5本出ている様子。

窓口でチケットを購入します。料金は3.2万シリング(約1,520円)でした。

ギリギリお金が足りて良かった…!

 

チケットは封筒に入っていました。立派。

出発は翌日6時30分からです。

今気づきましたが、チケットには3.3万シリング(約1,570円)と書かれていますね。なんで違ったんでしょうか…?

 

2日連続の長時間移動で疲れていたので、モシでもう一泊することに。両替した後AirtelのSIMカード(5GB)を1.6万シリング(約760円)で購入して、キリマンジャロの麓でキリマンジャロコーヒーを堪能してきました。

曇り空で見えないかと思いましたが、夕方にかけて雲が少なくなってきたので探してみると、見えました!

キリマンジャロー!

 

05時50分︰宿を出発してキリマンジャロエクスプレスのオフィスへ!

薄暗い中宿を出発して、昨日言ったキリマンジャロエクスプレスのオフィスへと向かいます。

早朝のため人通りは少ないですが、治安が悪いとは感じませんでした。

 

約15分でキリマンジャロエクスプレスのオフィスに到着です。バスはすでに到着していました。

 

キリマンジャロエクスプレスのオフィスの場所はこちら。

 

搭乗開始まで時間があったので近くの椅子に座って待ちます。出発10分前には多くの人が集まってきました。

 

出発時間5分前からバスの搭乗開始。

 

バスの座席は2-2です。

 

少し汚れていましたが、許容範囲内。

 

座席の間隔はヒザ前にコブシ1個分程度です。狭くもなく広くもなくといったところ。

天井には USB ポートがあったので試しに挿してみると充電できました。意外。

 

06時35分︰バスが出発!

予定より5分遅れてバスが出発です。15分後にチケットの確認があり、チケットの写しが回収されました。

 

8時を過ぎるとバス車内にアフリカンミュージックが流れ始め、途中でビスケットが配られました。

飲み物はスプライトをもらうことに。

 

その後もバスは走り続けます。道路脇にはバオバブの木もちらほら。

 

10時30分︰少し早い昼食!レストランに到着!

少し早い時間ですが、レストランに到着しました。

 

到着したレストランの場所はこちら。

 

横の白い建物にトイレがありました。

 

地元のお客さんもちらほら。

 

レストランは広くて清潔。

 

昼食はバフェット形式です。料金は8000シリング(約380円)。

窓口で食券を購入してから、料理を注文します。

 

全部乗せを注文してみました。

味も美味しくボリューム満点でした。タンザニアのお米は日本米のように甘みがあるのでおいしい!

いつバスが出発するのかわからないので、バスに戻ってみると鍵が閉まっていて入れません。バスが見える位置で昼食を食べていると、添乗員があと5分で出発するよと教えてくれました。

ありがとー!

 

11時05分︰バスが再出発!

バスが出発したのは11時05分でした。事前に35分の休憩と教えてくれても良かった気もしますが…まぁいいでしょう。

 

バスが出発した後、水の配布がありました。

 

快晴の中、バスは快調に進んできます。

 

15時前には飴の配布まで。

合わせてどこで降りるのか聞かれたのでダルエスサラームと伝えると、「OK、オフィスね」と言われました。どこにオフィスがあるのかよく分かりませんが、まあなんとかなるでしょう。

 

ダルエスサラームに近づくと道端は露店でごっちゃごちゃ。

市内は渋滞がひどくてほとんど進みませんでした。

 

17時30分︰ダルエスサラームのキリマンジャロエクスプレスのオフィスに到着!

所要時間約11時間で、キリマンジャロエクスプレスのオフィスに到着しました。

 

到着したダルエスサラームのキリマンジャロエクスプレスのオフィスの場所はこちら。

オフィスの右手にはトイレがありました。

 

荷物を受け取ろうとすると、後ろ側のドアが引っかかって開かなくなっていました。自分の荷物がそこに入ってなくてよかった…。

 

17時40分︰キリマンジャロエクスプレスのオフィスからBTSでダルエスサラームの中心地に移動!

ダルエスサラームの中心地からは少し距離があるので、近くにあるBTSで移動します。

 

最寄りのBTSの駅の場所はこちら。

 

入り口右側にあるチケット売り場でチケットを購入します。料金は650シリング(約30円)と激安。

 

チケットはQRコードが印刷されたレシートです。

改札口にいる係員に渡して奥へと進みます。

 

バス待合所は思ったよりも綺麗。

 

Google マップを頼りにバスに乗り込みました。

バス車内の治安も悪いとの情報もありましたが、合計5〜6回乗った感じ、そこまで悪く感じませんでした。もちろん油断禁物です。

 

本日の宿に到着してほっと一息。

 

まとめ:モシからダルエスサラームの移動にはキリマンジャロエクスプレスがおすすめ!

今回は、タンザニアのモシからダルエスサラームまでキリマンジャロエクスプレス社のバスで移動してみた!についてお伝えしました。

 

モシのバスターミナルでは何人かの客引きがすぐに声をかけてくるので、少し離れた位置にあるキリマンジャロエクスプレスのオフィスでの購入をオススメします。

食べ物と飲み物のサービスがあったので、ここはアフリカじゃないのか…?と思うほど。バス設備も良かったので、快適な移動になりました。

 

タンザニアのダルエスサラームは凶悪都市の一つとして数えられていますが、気をつけるべきことを押さえれば問題なく街歩きができました。

 

ただ、ATMから現金が一回も引き出せず辛かったです。

 

参考になれば幸いです!

 

ルワンダのキガリからタンザニアのカハマに移動しました。

【19年12月】ルワンダのキガリからタンザニアのカハマまでトリニティ(Trinity)社のバスで移動してみた!今までで一番ひどいバス移動!【タンザニア】
まいど!なにもにおです! ルワンダの首都キガリからタンザニアのカハマに移動しました。今までの中で一番ひどく、疲れたバス移動になりました。正直、このルートは2度と通りたくないです。。。 今回乗車したのは、ルワンダのキガリを朝03時00分発、タンザニアのカハマに17時45分着のトリニティ(Trinity)社のバスです。 12時00分:ニャブゴゴバスターミナルでトリ...

 

カハマからキリマンジャロの麓のモシまで移動しました。

【19年12月】MTEI EXPRESS社のバスでカハマからモシまで移動してみた!【タンザニア】
まいど!なにもにおです! 人生で一番ひどかったルワンダのキガリ〜カハマ間のバス移動を終えた翌日に、カハマからモシまで移動しました。 キガリからモシの直行便は少ないため、モシ近くのアルーシャという街で乗り換える必要がありますが、今回乗ったMTEI EXPRESSはカハマからモシまでの直行便とのことで乗り換えの必要がありませんでした。 今回乗車したのは、カハマ...

 

モシからタンザニアの首都ダルエスサラームまで移動しました。

【19年12月】タンザニアのモシからダルエスサラームまでキリマンジャロエクスプレス社のバスで移動してみた!【タンザニア】
まいど!なにもにおです! モシからダルエスサラームへはキリマンジャロエクスプレスで移動しました。アフリカのバス会社とは思えないほどの食べ物と飲み物のサービスを受けられて感動!乗務員の愛想も良かったので、オススメです! 今回乗車したのは、モシ06時30分発、ダルエスサラーム17時30分着予定のキリマンジャロエクスプレス社のバスです。料金は3.2万シリング(約1,520円)...

 

ダルエスサラームからザンジバル島までフェリーで移動しました。

【19年12月】ダルエスサラームからザンジバル島までフェリーで移動してみた!【タンザニア】
まいど!なにもにおです! ダルエスサラームからフェリーに乗ってザンジバル島へ移動しました! 今回乗船したのはダルエスサラーム14時出発、ザンジバル島15時到着のキリマンジャロ5号です。 13時30分︰フェリーのオフィスに到着! フェリーのオフィスに到着。 フェリー会社のオフィスの場所はこちら。 14時発の便もあるとのことで1日5便ありました。 ...

 

ザンジバル市内からザンジバル空港までダラダラで移動しました。

【19年12月】ザンジバル市内からザンジバル空港までダラダラ(乗り合いバス)で移動してみた!【タンザニア】
まいど!なにもにおです! 約3日間のザンジバル島での滞在を終えてドバイへ移動するため、ザンジバル市内からザンジバル空港へダラダラに乗って移動してみました! 車体に番号が書かれているので特に難しくなく、505番のダラダラで空港まで移動できました! 18時15分︰タクシーではなくダラダラでザンジバル空港まで移動してみた! ホテルに荷物を取りに戻ってザンジバル空港...

 

 

ほなまた明日!

 

コメントはこちらから