【19年8月】「世界で最も素晴らしい鉄道の旅」フロム鉄道にフロムからミュルダールまで乗ってみた!【ノルウェー】

電車

まいど!なにもにおです!

 

世界で有名な旅行紙のロンリープラネットで「世界で最も素晴らしい鉄道の旅」としても選ばれたことのあるフロム鉄道に乗ってきました!

今回乗車したのは、フロム(Flam)駅16時05分発、ミュルダール(Myrdal)駅17時02分着予定のフラム鉄道です。料金は290クローネ(約3,500円)です。

夏期は特に人気のため、遅くとも数日前から予約することをオススメします!

https://www.visitflam.com/ja/activities/flamsbana—the-flam-railway/

 

スポンサーリンク

15時20分︰フロムの町を探索してみた!

ベルゲンからグドヴァンゲン(Gudvangen)まで電車とバスを乗り継いできました!

【19年8月】自力で世界遺産!ネーロイフィヨルドクルーズにベルゲンから行ってみた!ベルゲン〜グドヴァンゲン【ノルウェー】
まいど!なにもにおです!ノルウェーでネーロイフィヨルドクルーズに参加してきました!大自然が織りなす風景は圧巻の一言!是非ノルウェーに来たらネーロイフィヨルドを見に行ってみてください!フィヨルドクルーズは人気が高いため、事前予約をオススメします!今回希望の日時で予約できたのがベルゲン側からオスロ側へと向かうルートだったので今回は復路コースについて紹介します!07時00分︰1時...

 

フロムへはグドヴァンゲン(Gudvangen)からネーロイフィヨルドクルーズで到着しました!

【19年8月】自力で世界遺産!ネーロイフィヨルドクルーズにベルゲンから行ってみた!グドヴァンゲン〜フラム【ノルウェー】
まいど!なにもにおです!グドヴァンゲン(Gudvangen)からネーロイフィヨルドクルーズに出発!大自然を堪能できる2時間のクルージングは一生の思い出に残りました!今回乗車したのは、グドヴァンゲン(Gudvangen)港を13時30分発、フラム(Flam)港に15時30分着予定のフェリーです。11時00分︰グドヴァンゲン(Gudvangen)の港で休憩!ベルゲンからグドヴァンゲン(...

 

フロムの村はそこまで大きくありません。

 

フロムの場所はこちら。

 

大型客船がでかすぎて違和感満載。

 

カフェやレストラン、お土産物屋にカフェなど、観光客向けの施設が充実しています。

 

…が、お値段も高いこと高いこと。

 

ハンバーガーは150クローネ(約1,800円)。

…素通りです。

 

窓口でフロム鉄道のチケットを購入できますが、次の16時05分の便は売り切れでした。

 

 

15時40分︰フロム電車に乗ってみた!

一通りウロウロし終わったのでフロム駅に向かうと、すでに電車が到着して乗客が降りてきていました。

 

降りるのを見送ります。

 

フロム駅の場所はこちら。

 

5分ほど待つと乗車が始まりました。

フロム(Flam)からミュルダール(Myrdal)行きのフロム鉄道は右側の座席がオススメです。がんばって席を陣取りましょう。

 

座席は向かい合わせの4人〜6人席で、全席折りたたみ式です。席の間隔は狭くありませんでした。

 

上部が少し開く窓もあります。共用部分にもありますので、譲り合って写真を撮ってください。

 

こちらは開かない窓の座席。

 

16時05分:世界一綺麗と言われるフロム鉄道が出発!

定刻に出発です。

 

車内のディスプレイにはフロム鉄道の説明と見どころが紹介されていました。

 

出発するとすぐに大自然の風景が楽しめます!

 

 

 

 

 

 

16時40分︰フロム鉄道一番の見どころ、ショース滝(Kjosfossen Falls)に到着!

アナウンスが入ったので外に出てみると…

目の前には滝!

 

ショース滝(Kjosfossen Falls)の場所はこちら!

 

Kjosfossenでは5分間の写真タイムがあります。

今日見た滝の中で一番大きく迫力満点!前日の雨の影響で水量がとんでもない量でした。前の方は水しぶきでビショビショになります。なお、冬期にはショース滝も凍てつくため、停車するのは夏期のみとのこと。

 

写真を撮っていると音楽が流れ始め、滝の脇で赤い服を着た人が少なくとも2人踊ってました。ボランティアでやっているんでしょうか…?

5分経つと乗務員が笛を鳴らします。笛の音が聞こえたら列車に戻りましょう。

 

 

停車してから10分後に出発しましたが、誰かがドアを開けたため、緊急停車。2回ほど出発と停車を繰り返した後、「エンジンに問題が発生したので停車しています。ただいま修理中」とのアナウンス!

10分後に無事に動き出して良かったです。崖の上から動けないかと思いました…。その後は問題なく進んでミュルダール駅に到着です。

 

フロム鉄道の感想は、正直なところ、肩透かしを食らった感じでした。ネーロイフィヨルドクルーズで疲れてフロム鉄道で寝ている人もいましたし…。秋の京都のトロッコ列車の方がキレイな気も。。。

 

17時15分:ミュルダール(Myrdal)駅に到着!

定刻より10分遅れでミュルダール(Myrdal)駅に到着です。

 

ミュルダール駅の場所はこちら。

 

次のオスロ行きまで時間を潰します。

Wi-Fiが使えたのはありがたい!

 

ミュルダール駅の標高は866.8mです。

 

10分前に外に出ましたが、標高が高いため結構寒かったです。

防寒対策はしっかりしてくださいね!

 

参考になれば幸いです!

ノルウェーのオスロへはスウェーデンのストックホルムからバスで移動してきました!

【19年8月】ストックホルムからオスロまでフリックスバスで移動してみた!【ノルウェー】
まいど!なにもにおです!当初ヘルシンキでユーレイルパスを手に入れてストックホルムからオスロまで電車で行く予定でしたが、ストックホルムでは購入できなかったため、急遽バスで移動することにしました。今回乗車したのは、スウェーデンのストックホルムを23時35分発、ノルウェーのオスロに07時10分着予定のフリックスバスです。 料金は45.9ユーロ(約5,500円)でした。22時40分...

 

ベルゲン鉄道でオスロからベルゲンへ移動!

【19年8月】オスロからベルゲンへ!絶景を楽しめるベルゲン鉄道に乗ってみた!【ノルウェー】
まいど!なにもにおです!ノルウェーの絶景が楽しめるというベルゲン鉄道に乗ってオスロからベルゲンへと向かいました!乗っていくにつれて風景が変わっていく様は非常に見応えがあり、この風景を見るだけのために乗っても損はありません!ノルウェーに来たらぜひ乗ってみて下さい!ベルゲン行きの鉄道からの車窓が素晴らしすぎた。#ノルウェー#オスロ#ベルゲン#鉄道#世界一周 pic.twitter.c...

 

ベルゲンからネーロイフィヨルドのフェリー乗り場まで!

【19年8月】自力で世界遺産!ネーロイフィヨルドクルーズにベルゲンから行ってみた!ベルゲン〜グドヴァンゲン【ノルウェー】
まいど!なにもにおです!ノルウェーでネーロイフィヨルドクルーズに参加してきました!大自然が織りなす風景は圧巻の一言!是非ノルウェーに来たらネーロイフィヨルドを見に行ってみてください!フィヨルドクルーズは人気が高いため、事前予約をオススメします!今回希望の日時で予約できたのがベルゲン側からオスロ側へと向かうルートだったので今回は復路コースについて紹介します!07時00分︰1時...

 

ネーロイフィヨルドのフェリーに乗ってきました!

【19年8月】自力で世界遺産!ネーロイフィヨルドクルーズにベルゲンから行ってみた!グドヴァンゲン〜フラム【ノルウェー】
まいど!なにもにおです!グドヴァンゲン(Gudvangen)からネーロイフィヨルドクルーズに出発!大自然を堪能できる2時間のクルージングは一生の思い出に残りました!今回乗車したのは、グドヴァンゲン(Gudvangen)港を13時30分発、フラム(Flam)港に15時30分着予定のフェリーです。11時00分︰グドヴァンゲン(Gudvangen)の港で休憩!ベルゲンからグドヴァンゲン(...

 

世界で最も素晴らしい電車旅に選ばれたフロム鉄道に乗ってみました!

【19年8月】「世界で最も素晴らしい鉄道の旅」フロム鉄道にフロムからミュルダールまで乗ってみた!【ノルウェー】
まいど!なにもにおです!世界で有名な旅行紙のロンリープラネットで「世界で最も素晴らしい鉄道の旅」としても選ばれたことのあるフロム鉄道に乗ってきました!今回乗車したのは、フロム(Flam)駅16時05分発、ミュルダール(Myrdal)駅17時02分着予定のフラム鉄道です。料金は290クローネ(約3,500円)です。夏期は特に人気のため、遅くとも数日前から予約することをオススメします!...

 

ミュルダールからオスロへベルゲン鉄道で帰りました!

【18年9月】ミュルダールからオスロまでベルゲン鉄道に乗ってみた!【ノルウェー】
まいど!なにもにおです!「世界で最も素晴らしい鉄道の旅」と呼ばれるフロム鉄道でミュルダール駅に到着した後は、ベルゲン鉄道でオスロへ。進むにつれて晴れ間が広がり、疲れも吹き飛ぶような風景と出会えて思い出に残る鉄道旅になりました!今回乗車したのは、ミュルダール駅17時53分発、オスロ駅22時30分着予定のベルゲン鉄道です。18時00分:ミュルダールからオスロ行きの電車に...

 

ほなまた明日!