【20年1月】ドバイからアブダビまでイブンバットゥータ駅前発のバスで移動してみた!【UAE】

バス

まいど!なにもにおです!

ドバイからアブダビ行きのバスターミナルは2箇所ありますが、今回はイブンバットゥータ駅前のバスターミナルからのバスに乗ってみました!

スポンサーリンク

10時45分:イブン・バットゥータ駅に到着!

アブダビ行きのバスターミナルがある最寄り駅のイブンバットゥータ駅に到着しました。

駅を出てすぐに見えるバス停がアブダビ行きのバスターミナルです。

イブンバットゥータ駅近くのバスターミナルの場所はこちら。

近づいてみると列は写真奥からずっと続いており、アブダビ行きのバスは一番奥の場所の1番乗り場から出発しています。

 

待つこと約1時間。ようやくアブダビ行きのバスに乗車できました。

乗る時に交通カードのNolカードをかざして乗り込みます。料金は25ディルハム(約750円)とのこと。

バスは新しくて清潔です。

座席の間隔はヒザ前にコブシ1個分で そこまで広くありませんが、約1時間の乗車時間なら問題ありません。

座席の真ん中には USB ポートがありました。

横の人は USB ポートから充電が出来なかったみたいなので、当たり外れはあるみたいです。

11時50分:アブダビに向けて出発!

満席になり次第、出発しました。

特徴的なビルを通過します。なんちゅう形だ。。。

片側6車線の高速道路をひた走っていきます。

涼しい車内は快適で気づけば爆睡してました。道路もしっかりと整備されているので、全く問題ありませんでした。

13時25分:アブダビのバスターミナルに到着!

所要時間約1時間30分でアブダビのバスターミナルに到着しました。

到着したアブダビのバスターミナルの場所はこちら。

下車する際にカードリーダーにかざすと25ディルハム(約750円)引かれました。

アブダビのバスターミナル内に入ってみました。

バスターミナルの建物は広くて綺麗でした。

 

カウンターにはドバイ行きのチケットカウンターがありました。

事前に調べていた時はNolカードが使えないとのことでしたが、最近使えるようになったとのこと。せっかくなのでチャージしてきました。

まとめ: ドバイからアブダビまではバスが楽チン!人気路線なので気をつけて!

今回は、ドバイからアブダビまで公共バスで移動してみた!についてお伝えしました。

上述したように、ドバイからアブダビ行きのバスは2箇所から出発していますが、イブンバットゥータ駅の方が利便性は高いです。ただし今回のように1時間以上炎天下の中待つこともあるので、早めに行くことをオススメします!

参考になれば幸いです!

 

ほなまた明日!

 

コメントはこちらから