【19年7月】アテネからカランバカまでギリシャ国鉄の2等車で移動してみた!【ギリシャ】

電車

まいど!なにもにおです!

 

ギリシャで世界一周している友だちから世界遺産のメテオラが良かったとの話を聞いたので行ってきました!

 

世界遺産メテオラがあるカランバカまでは電車で移動できますが、ちょっと乗り換えがややこしかったので紹介します!

 

今回乗車したのは、アテネ(Athens)駅15時22分発、カランバカ(Kalambaka)駅19時16分着予定のギリシャ国鉄の2等車に乗っていきました。費用は32.3ユーロ(約3,900円)でした。

 

スポンサーリンク

アテネ〜カランバカ間のチケットはオンラインで事前購入がオススメ!

以下のギリシャ国鉄のサイトからオンラインで事前に購入しました。

TrainOSE -

 

英語表示もあり、サイトも使いやすかったので、駅で購入するよりも簡単だと思います!チケットはPDFでダウンロードできて、車掌に見せれば問題ありません。

 

一等車の様子は以下サイトに写真があります。

【メテオラ】アテネからカランバカまでは鉄道がオススメ!1等車両はとても快適だった | OLコムギの週末弾丸旅ブログ
アテネからメテオラのあるカランバカまでは、ギリシャ国鉄鉄道で行きました!事前情報で聞いていたとおり、鉄道は遅延・・・しかも2時間!ちなみに帰りは1時間遅延しました。

 

14時50分:地下鉄でアテネ(Athens)駅に移動!

宿からバスに乗ってシングル・フィクス(ΣΤ.ΣΥΓΓΡΟΥ-ΦΙΞ)駅からアテネ(Αθήνα)駅へ向かいます。

 

地下鉄のホームはキレイでした。

 

アテネ駅の最寄りはLarrisa駅です。

 

数分後に電車が到着しました。

 

15時05分:アテネ(Athens)駅に到着!どのホームから出発するか書いてないだと…?

Larrisa駅に到着したら外に向かいます。

 

Athens駅に到着しました。

 

 

 

電光掲示板にはどこのプラットホームから出発するのか書いてありません。なんのための電光掲示板なんだ…。

 

仕方がないのでホームへ向かいます。改札はありませんでした。

 

 

ホームにも電光掲示板はありません。
駅員さんに聞いてようやく8番ホームに止まっていた電車ということが分かりましたが、なんでこんな運用方法なんでしょうか…。

 

電車には落書きだらけ。

 

中は比較的キレイでエアコンが効いていて快適でした。

 

荷物置きも。

 

コンセントもありました。

 

上の棚の下には読書灯まで付いてました。

 

15時22分:アテネ駅を出発!

定刻通りに出発です。前の席のおばちゃんは胸の前で十字を切ってました。そんなに危ないの…?

 

走り出しても横の人の音漏れが聞こえるぐらい車内は静かで、ギリシャの風景を眺めて過ごします。

 

10分後に車掌が回ってきたので、スマホのPDFでQRコードを提示して読み取ってもらえばチェック終了。電光掲示板がないのにここはスマートです。謎。

 

ネットが繋がりにくくて暇だったので、車内を探検することに。

 

先頭車両は食堂車。

 

2両目は6人用のコンパートメント車両です。

個室に近くて主にグループで使うような部屋になってます。数人であれば、Bクラスの席で十分でしょう。

 

新幹線のように吸い込むタイプのトイレも許容できる清潔さでした。

 

ボーッと風景を眺めてました。

 

17時51分:乗り換え駅のパレイオファルサロス(Palaeofarsalos)駅に到着!案内がないのが不便…。

定刻通り、乗り換え駅のパレイオファルサロス(Παλαιοφάρσαλος)駅に到着です。

 

カランバカ行きの電車は地下通路を通った反対側のプラットフォームに止まっているらしく移動します。

駅前一等地が畑で、ほとんどの人がカランバカ行きなので、他の人について行っても大丈夫でしょう。

 

カランバカ行きの電車は2番ホームに止まってました。

 

車両の様子

ちなみにここから後の区間は駅に停まってもネットが繋がりにくかったです。不便。

 

18時20分:パレイオファルサロス(Palaeofarsalos)駅を出発!カランバカに向けて出発!

予定通りに出発です。

 

検札に来た車掌さんにはスマホの画面を見せたらおしまいです。ここだけはスマート…。

 

のどかな風景が続き、カランバカに近づくと巨大な岩も見えてきます。

 

 

19時16分:カランバカ(Καλαμπάκα)駅に到着!

定刻通りにカランバカ(Καλαμπάκα)駅に到着です。

 

 

カランバカ駅舎は黄色でキレイでした。

 

ホテルに向かう途中でも建物の後ろから巨岩がお目見え。

 

 

まとめ:アテネ〜カランバカは電車移動が便利!ただし、どの電車に乗ればいいのかがわかりにくい!

今回は、アテネからカランバカまで電車の2等車で移動してみた!についてお伝えしました。

 

オンラインでチケットを購入できて移動は楽ですが、なぜか駅の電光掲示板にはどのホームから出発するかが表示されておらず、駅員に聞いて確認する必要がありました。

 

幸いなことに、メテオラがあるカランバカに行く人が多いので、駅員にカランバカと尋ねると、どの電車に乗ったらいいのか教えてもらえます。

電車の中ではネットが繋がりにくかったので、時間を潰せるものがあると便利ですね。

 

1泊した後、世界遺産メテオラの観光に行ってきました!

【19年7月】自力で世界遺産!カランバカからテメオラ観光にバスで行ってみた!【ギリシャ】
まいど!なにもにおです!ギリシャで世界一周している友だちから世界遺産のメテオラが良かったとの話を聞いたので行ってきました!修道院からは他の修道院も見えるし、カランバカの街も見下ろせる。メテオラ、行く価値あり! pic.twitter.com/N6So7siwGm— なにもにお 40ヶ国目 世界一周@一時帰国中🇯🇵 (@Nanimonio) July 8, 2019巨大...

 

参考になれば幸いです!

 

トルコのボドラムからギリシャのコス島を経由して、アテネに到着しました。

【19年7月】フェリーでトルコのボドラムからコス島経由でギリシャのアテネに行ってみた!前編【ギリシャ】
まいど!なにもにおです!トルコからギリシャへはフェリーで移動したかったので、ボドラムからフェリーに乗ってコス島を目指します。ボドラムの街並みはすでに地中海の雰囲気でした。うまく予約ができてないトラブルに巻きこまれましたが、フェリーからの景色と海風の心地よさは素晴らしかったです!今回乗ったのはボドラム16時30分発、コス島17時00分着予定のBodrum Expressのフェリー...

 

【19年7月】ブルースターフェリーでトルコのボドラムからコス島経由でギリシャのアテネに行ってみた!後編【ギリシャ】
まいど!なにもにおです!今回の記事はトルコのボドラムからギリシャのアテネ行き後編です。ボドラムからコス島までの記事はこちらから。コス島からアテネまでのフェリーは思った以上に大きく立派でした。朝起きると地中海の目が覚めるような青さに圧倒されました!今回乗船したのは、コス島(Kos)22時35分発、アテネ(Piraeus)10時10分着予定のブルースターフェリー(Blue Star...

 

アテネから世界遺産メテオラの麓の町カランバカまで

【19年7月】アテネからカランバカまでギリシャ国鉄の2等車で移動してみた!【ギリシャ】
まいど!なにもにおです!ギリシャで世界一周している友だちから世界遺産のメテオラが良かったとの話を聞いたので行ってきました!修道院からは他の修道院も見えるし、カランバカの街も見下ろせる。メテオラ、行く価値あり! pic.twitter.com/N6So7siwGm— なにもにお 40ヶ国目 世界一周@一時帰国中🇯🇵 (@Nanimonio) July 8, 2019世界...

 

世界遺産メテオラを散策してみました。

【19年7月】自力で世界遺産!カランバカからテメオラ観光にバスで行ってみた!【ギリシャ】
まいど!なにもにおです!ギリシャで世界一周している友だちから世界遺産のメテオラが良かったとの話を聞いたので行ってきました!修道院からは他の修道院も見えるし、カランバカの街も見下ろせる。メテオラ、行く価値あり! pic.twitter.com/N6So7siwGm— なにもにお 40ヶ国目 世界一周@一時帰国中🇯🇵 (@Nanimonio) July 8, 2019巨大...

 

カランバカからテッサロニキまで。

【19年7月】カランバカからテッサロニキまでギリシャ国鉄で移動してみた!【ギリシャ】
まいど!なにもにおです!ギリシャのカランバカで世界遺産メテオラの観光を終えて次の目的地であるテッサロニキへと移動しました。車両もキレイで快適な移動でしたが、満席になったので事前にチケットを予約するのがオススメです!今回乗車したのは、カランバカ駅17時15分発、テッサロニキ駅20時31分着予定のギリシャ国鉄です!16時40分:カランバカ駅に到着!世界遺産メテオ...

 

テッサロニキからブルガリアのソフィアまで

【19年7月】ギリシャのテッサロニキからブルガリアのソフィアに ARDA TUR BULGARIA社のバスで移動してみた!【ブルガリア】
まいど!なにもにおです!ギリシャのテッサロニキからブルガリアのソフィアへと向かいました。苦労してバスターミナルに到着したら、別のバスターミナルから出発と言われて心が折れかけました。さらにソフィア行きのバスが遅れていて乗れるのか不安になったりと、疲れた一日になりました。今回乗車したのは、テッサロニキ00時05分発、ソフィア05時55分着予定のARDA TUR BULGARIA...

 

ほなまた明日!

 

コメントはこちらから