【19年6月】ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!【インド】

ラウンジ

まいど!なにもにおです!

 

インドのムンバイからイランのシラーズに行く際に、エミレーツ航空に乗って行きました!!!

なぜかエミレーツ航空の便が最安値の候補に!

 

これはエミレーツ航空に乗るしかない(歓喜)

 

というわけで、世界一周中に初めて乗るエミレーツ航空の搭乗記をお伝えします!

今回搭乗したのはムンバイ空港15時35分発、ドバイ空港17時20分着予定のエミレーツ航空EK507便です!

 

スポンサーリンク

12時00分:宿からムンバイ国際空港へリキシャーで移動!

当日の朝にアウランガバードから夜行列車で到着するという強行スケジュールでしたが、無事に時間内に空港に到着!

【19年6月】アウランガバード駅(AWB)からムンバイ駅(CSMT)までDevagiri Express(17058便)の2Aクラスに乗ってみた!【インド】
...

ムンバイ空港は中心地の北側にあります。

 

出発ロビーをなんとか見つけ出しました。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

思った以上にムンバイ空港は近代的!

 

なんだ、この形…。キノコ?

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

保安検査をくぐり抜けて空港内へ。エミレーツ空港はN列での受付でした。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

自分がエミレーツ航空の列に並んでることに違和感しかありません。

 

12時22分:ムンバイ国際空港でエミレーツ航空にチェックイン!

前には30人ぐらいが並んでおり、約30分弱でカウンターへ。

少し発券には手間取りました。イランのシラーズ空港でアライバルビザを取得する予定でしたが、担当者がアライバルビザの取得ができるのかどうかを確認するのに時間がかかったためです。

担当者が電話で確認を取った後、さらに現場の責任者を呼んで本当に発券してもいいのか尋ねたところ、責任者が「私が知ってると思う?」と少し揉めてたのは面白かったです。

問題なくシラーズ空港でイランのアライバルビザは取得できますよ!

【19年6月】シラーズ空港でイランのアライバルビザを取得する方法!時間はかかるが申請は難しくない!【VISA】
...

 

ムンバイからドバイ、ドバイからシラーズ行きの2枚のチケットを確保できました!

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

預け入れ荷物はドバイで受け取る必要はなく、そのまま目的地のイランのシラーズ空港で受け取ればOKでした。

 

13時15分:ムンバイ国際空港のロイヤリティラウンジでゆったりくつろぐ!

出国手続きを終えると、セキュリティチェックでは念入りに確認されて、通過するとチケットにはスタンプが押されます。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

案内に従って、ムンバイ空港のプライオリティパスが使えるロイヤリティラウンジで時間を潰していました。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

 

この日は朝からほとんど何も食べておらず、腹いっぱい食べようと思いましたが、エミレーツ航空の機内食も楽しみだったので少し抑えめに。

 

食べ物のクオリティが高くて満足!

その後はイランについての情報収集をして時間を潰して、搭乗時間15分前に出てきました。

 

14時45分:エミレーツ航空EK507便が出発する78番搭乗口へ移動!

少し早めにラウンジを出発して搭乗口へ向かいます。今回のムンバイからドバイ行きのエミレーツ航空EK507便は78番搭乗口からでした。

 

ムンバイ国際空港は外の混沌さとは違って近代的。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

搭乗口に到着すると、出発が16時からになっていました。ムンバイ空港のネットは速くて快適だったので、近くの席で時間を潰します。

 

15時35分:エミレーツ航空EK507便の搭乗開始!

次第に人が集まり始め、優先搭乗が始まりました。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

その10分後には搭乗口を通過して搭乗です!

 

今回の機体はドバイ万博の特別仕様でした。

初めてだったのでエミレーツ航空の機体に乗りたかった…。

 

15時50分:初めてのエミレーツ航空!EK507便に搭乗!

ムンバイ国際空港からドバイ国際空港へのエミレーツ航空の機体はB777-300でした。

 

ビジネスクラスの席はまたレベルが違います。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

いつか乗れる日が来るのでしょうか…。

写真は撮れませんでしたが、ファーストクラス向けにはバーカウンターがありました。飛行機の中ですよね???

 

エコノミー席は3-4-3の配列です。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

座席にはクッションとヘッドホン。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

膝の前にコブシが2〜3個入るぐらいの席の間隔なので、足を組むのも余裕でした。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

コンセントとUSBポートもあります。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

エンターテインメントも充実しており、邦画を初め、中国、韓国、ボリウッドなど様々な種類の映画がありました。火垂るの墓があるのにはちょっとびっくり。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

座席ポケットには安全のしおりや機内誌、エミレーツ航空の基金についてなど。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

出発前にトイレへ。1ヶ月のインド生活から見るとトイレが近代的ですでに感動…!

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

16時30分:エミレーツ航空EK507便がムンバイ空港からドバイ空港に向けて離陸!

搭乗後20分で滑走路へと動き出しました。

 

移動中に安全装置の説明動画が流れるのですが、イヤホンからは耳が痛くなるほどの大音量。隣の人もうるさすぎてすぐに外してました。音量調節もできず、ここは改善してほしい…。

 

滑走路が混雑していたので10分ほど待機します。滑走路の近くにはバラック小屋が見えて、滑走路を眺めている人も。どういった面持ちで眺めているんでしょうか…。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

加速中少しよろめきましたが、無事に離陸!
ムンバイの街並みが眼下に広がります。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

1ヶ月のインド生活とおさらばです。

ありがとう、インド!

また来る…かも。

 

17時45分:エミレーツ航空EK507便の機内食が配布された!

約5分でベルトサインが消え、昼食のメニューが配られます。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

機内でネットが使えるとの案内があったので試してみましたが、繋がりませんでした。残念。

 

昼食が配られたのは離陸後約1時間後でした。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

カラトリーが金属製でずっしり。ご飯のクオリティーも高く、特にチキンバターカレーがお気に入り。ラウンジで腹いっぱい食べなくて正解でした。

 

イランに入るとアルコールが全く飲めなくなるのでビールを注文。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

食後は各自休憩タイムです。外を眺めているとアラビア半島が見えてきました。アラビア半島をこの目で見る日が来るとは。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

感慨深い…。

 

16時30分(現地時間):エミレーツ航空EK507便がムンバイ空港からドバイ空港に着陸!

ドバイに近付くと観光案内のビデオが流れ、ヘッドホンが回収されました。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

無事にドバイ国際空港に到着です!

 

外気温が現在39℃と言われて絶句。インドより暑いんですか、ドバイ…。

最後尾側の席だったので、降りるまで10分ほどかかりました。

 

ドバイ空港の入国審査場へと向かいます。広い!

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

無料のWi-Fiもサクサクでした!

 

長い通路の先にはエレベーターに乗ります。60人ぐらい一度に乗れるぐらいの大きさ!

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

一定時間が経つと勝手にドアが閉まって入国審査場へと到着します。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

降りた後は入国審査場へと向かいます。ドバイのアライバルビザの列はなく、同じ列に並ぶとのこと。

 

入国審査はあっさりと終わりました。むしろ何も見ておらず、質問は一切なくスタンプを押されて返却されました。入国審査官はメッセンジャーに夢中で、片手間で仕事しているという感じでした。モロバレ。

 

なにはともあれ、20カ国目のドバイ(UAE)に入国です!

 

荷物を受け取るターレットもいくつあるんでしょうか。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

 

今回は荷物は受け取る必要はありませんので、出口へ向かいます。

ムンバイからドバイまでエミレーツ航空EK507便に乗ってみた!

何ですかこの高級感…。

 

まとめ:初めてのエミレーツ航空!一部不満もあるも、設備と機内食のクオリティは高い!

今回は、ムンバイからドバイまで エミレーツ航空EK507便に乗ってみた!について紹介しました!

 

夢にまで見たエミレーツ航空に搭乗してきました!全体的なクオリティは非常に高く、快適なフライトでした!座席は広く、綺麗で機内食のクオリティも高かったです!

残念だったのは機内アナウンスの音量が変えられないこと。突然鼓膜が破れるかと思うぐらいの大音量が流れるのは至急改善してほしいですね…。

 

機会があればビジネスクラスとファーストクラスにも乗ってみたいですが、いつになることやら…。

 

 

エミレーツ航空でトランジット時間がある場合は、そのままドバイ観光ができるので、約6時間、ドバイの街を堪能してきました!

念のため現金を確保。

 

地下鉄もカード払いできたので、結局1円も使いませんでした…。

現在もそのまま保管中です。

 

ブルジュ・ハリファの展望台に行ってみたかったのですが…

さすがに断念。

 

 

ドバイを散策して感じたのが、

 

よくわからない建物はあるし、

 

世界最大のショッピングセンターのドバイモールはレベルが桁違い。

 

営業時間は毎日26時まで。

 

なんでもあり。

 

巨大水槽も。

 

トイレもめっちゃキレイ(ウォシュレットなし)

 

ブルジュ・ハリファはぶっ飛んでた。

 

噴水ショーもタダで見れる。

 

 

ドバイのすごさの片鱗を味わいました…。

 

おまけ:エミレーツ航空のドバイコネクトについて

エミレーツ航空とカタール航空には、一定条件を満たした場合、無料でホテルの手配を行ってくれるドバイコネクトというサービスがあります。

 

今回は該当する便だったのですが、ドバイの観光を優先して使いませんでした。

 

ドバイ空港には24時前に再び戻ってきて、翌朝のドバイ空港からシラーズ空港へのフライトに備えて待っていました。

ドバイ空港からシラーズ空港へのフライトについての記事は後日更新します!

更新しました!

【19年6月】ドバイからイランのシラーズ空港へフライドバイFZ0271 便(エミレーツ航空EK2092便)で行ってみた!【イラン】
...

 

参考になれば幸いです!

 

ほなまた明日!

 

コメントはこちらから