【8日目/深セン】未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

中国

まいど!なにもにおです!

昨日の記事はこちらから!

【7日目/深セン】深セン北駅から高速鉄道に乗車するまでの流れ!発券に時間がかかるので余裕を持って!【中国】
...
【7日目−2/深セン】中国の高速鉄道(高铁)に乗ってみた!車両設備の紹介!【中国】
...

 

深センは「中国のシリコンバレー」と呼ばれるほど、時代の最先端を進んでいます。QRコードでの決済や、公道での無人バスなど、今後普及していくであろう技術の実験場のようになっています。

その一つに「無人コンビニ」が挙げられます。名前の通り、本当に店員は誰もおらず、入店、支払いともにQRコードですべて完結します。

実際に近未来の無人コンビニを深センで体験してきましたのでその様子をお届けします!

 

スポンサーリンク

無人コンビニ「Well go」の場所!

最寄り駅は2号線の登良駅で、歩いて10分程度で到着します。

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

 

この無人コンビニは中国の「天虹商場有限公司」が実験的に運営しているため、「天虹商場有限公司」の本社横に設置されています。

 

無人コンビニ「Well go」の外観!

パッと見では無人コンビニとは分かりにくいです。

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

大きさは日本のコンビニの1/4程度の大きさで、思ったよりも結構小さいなというのが率直な感想でした。

実験店だからだとは思いますが、そのまま建物を拡張すればいいだけなので、いくらでも大きさは変更できるはずです。

 

無人コンビニ「Well go」の使い方!

実際に無人コンビニ「Well go」を使ってみました!

最初にSMS登録をする必要があるので、そこがめんどくさかったですが、一度行ってしまえば再び登録する必要はありませんので、ハードルは高くなかったです。

ただ、SMSで携帯電話番号を紐付けられないと入店できないので注意してください!

 

無人コンビニ「Well go」の入店にはWechatでの登録が必要!

最初に入口のドアにあるQRコードを読み取ってWechatでのSMS 認証をする必要があります。

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

 

今回、日本の電話番号しか持っていませんでしたが、日本のSIMカード(mineo)をアクティブにしてみると、無事にSMSが届きました。表示された認証コードを入力すると登録完了です。(ローミング代を請求されないことを祈ります。。。)

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

無事にローミング代は請求されませんでした。よかった。

 

その後、銀行カードの登録画面が出ますが無視して閉じて、再度ドアにあるQRコード読み取るとロックが解除されて中に入れました。

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

 

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

 

無人コンビニ「Well go」の品揃えは普通のコンビニと変わらない!

無人コンビニ「Well go」の品揃えは通常のコンビニとほとんど変わりません。飲み物、食べ物、お菓子などが売られています。

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

また、中はクーラーが強めに効いていて涼しいです。

 

普通のコンビニと異なるのは、商品全てにRFIDタグが付いている点。カメラがあちこちにありますが、全く気になりませんでした。

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

 

牛乳パックの上からはみ出ているのがRFIDタグです。

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

 

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

 

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

 

コーヒーも、ロトも売られていました。

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

 

このRFIDタグが全商品に付いていました。

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

 

無人コンビニ「Well go」の会計の部屋に行くのもQRコードで!

無人コンビニ「Well go」の出口ドアにあるQRコードをWechatで読み込ませると、ドアが開いて会計の部屋に入れます。

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

 

スマホにはドア解除成功との表示が出ます。

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

 

会計の部屋に入るとドアは自動で閉まります。

商品を前のカゴに入れると、上のアンテナが商品のRFIDタグを読み取って、合計金額とQR コードがディスプレイに表示されます。

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

 

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

Wechatで表示されたQRコードを読み取って支払いを済ませると、左側の出口のドアが開きます。

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

 

会計が終わると画面が変わりました。

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

 

初めての無人コンビニでの購入が終了しました!

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

 

無人コンビニ「Well go」を使って思った、この場合ってどうなるの?

無人コンビニ「Well go」を初めて使ってみて、以下の5つの疑問が浮かびました。

・会計の部屋から商品売り場に戻れるの?

・何も買わずに出れるの?

・かごに入れなかった商品は認識されないの?

・無人コンビニには何人まで入れるの?

・値段って高いの?安いの?

 

再び戻って確かめてみました!

 

無人コンビニ「Well go」の会計の部屋から商品売り場に戻れるの?

会計の部屋に入ってきたドアの内側にある QRコード読み取れば戻れる「みたい」です。

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

 

「みたい」と書いたのは、「会計エリアに人がいます(俺)。少し待って下さい。」というエラーが出て戻れなかったからです。

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

そのため、今回は一度外に出てから再度入り直す必要がありました。

 

無人コンビニ「Well go」何も買わなかった場合は外に出れるのか?

無人コンビニ「Well go」で商品を持たずに会計の部屋に入ると、下の写真の「買わずに出ますか?」という黄色のボタンが表示されました。そのボタンを押すと出口のドアが解除されて外に出れます。

 

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

 

ちなみに先ほど無人コンビニで買ったRFIDタグをポケットに入れたままでしたが、使用済みと判断されて何も請求されなかったです。

 

無人コンビニ「Well go」の会計のかごに入れなかった商品は認識されないのか?

かごに入れなかった場合も正しく認識されました。

 

会計の部屋に入るとほぼ同時に合計金額が表示されたので、おそらく会計の部屋全体に電波が飛んでいてタグの情報を読み取っていると考えられます。

 

未来のコンビニの姿?!無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきた!【中国】

会計はほぼ一瞬で終わります。

 

無人コンビニ「Well go」には何人まで入れるのか?

3人まで同時に入りましたが、問題ありませんでした。大きくないお店なので、サイズ的に5人程度が限度かもしれません。

た会計の部屋は1人ずつ入る必要があるので、会計の部屋に誰かが居続ける限り出られないと思います。ちょっと問題ですね。

 

無人コンビニ「Well go」の値段って普通のコンビニより高いのか?

無人コンビニ「Well go」は「天虹商場有限公司」の有人コンビニの近くにあるので、商品の値段をいくつか比べてみましたが、同じ値段でした。

 

無人コンビニ「Well go」を実際に使ってみて分かった不満点、気になる点

・商品売り場に戻れないというエラーがあった。エラー内容からすると、会計の部屋に入るQRコードと同じものが間違えて使われているみたい。

 

・会計の部屋に入ると3分以内に会計を終わらせるようにカウントダウンが始まるけど、会計の部屋に誰かが居座り続けた場合、出られない可能性が高い。

 

・ポリ袋の設置はないので複数購入した場合、すべて手で持っていく必要がある。通常数点程度しか購入しないとの判断をしているからか?

 

・誰かが入る際に一緒に入ることも可能で、商品を持ったまま、次の人が入口のドアを開けた時に出ることができるかも。カメラに姿が映るけど、万引きはやろうと思えばできる。

 

まとめ:無人コンビニ「Well go」は登録さえ済ませれば便利!自動販売機感覚で使えるコンビニ!

今回、深センで未来のコンビニの姿かもしれない無人コンビニ「Well go」を実際に体験してきました!

 

無人コンビニ「Well go」は一度Wechatで登録してしまえば、再登録は不要で気軽に入れるコンビニでした。近くの中国人のサラリーマンも試しに来ている姿も見かけました。

 

まだ課題の残る無人コンビニですが、未来の姿の一端を体験でき、非常に楽しい時間でした。深センに来た際には無人コンビニ「Well go」を体験してみることをオススメします!

 

余談ですが、適当に買ったヨーグルトが15.8元(約256円)と分かって泣きそうでした。

 

ほなまた明日!

【9日目/深セン】深センのイルミネーションを蓮花山山頂から見てきた!一番綺麗に見えるけど、オススメしない理由とは?!【中国】
...

 

中国(深セン、天津→北京→西安→西寧→ラサ(チベット)→成都→重慶)を旅したまとめ記事はこちらから!

22泊23日中国横断記事まとめ!深セン、天津、北京、西安、西寧、ラサ(チベット)、成都、重慶の8都市に行ってきた!【世界一周】
...

 

コメントはこちらから