【5日目/深セン】麻婆豆腐が3元(約50円)で食べられる!?人気の外婆家へ行ってきた!【中国】

中国

まいど!なにもにおです!

昨日の記事はこちらから!

【4日目/深セン】今後の中国周遊プランを立案。北京からチベットまでどうやって行くべきか【中国】
...

外婆家に食べに来たところ、3元(約50円)の麻辣豆腐を発見!半信半疑で頼んでみたら本当に3元(約50円)で食べられたので紹介します!

50円で食べられる麻婆豆腐って、丸○屋の「麻婆豆腐の素」よりも安いですね。。。

スポンサーリンク

外婆家の場所

「会展中心」駅近くの、「皇庭广场」ショッピングモールのB1階。椅子が2列に置いてあるのが目印。

外婆家のメニュー

実際に行ってみた!

平日の18時分頃に到着し、この時点ですでに店の前には待っている人もチラホラ。受付の店員に声をかけると、「A6」の番号と注文用紙を兼ねたメニューをもらって適当に待つ。来た時にはすでに店の前に表示されている番号が「A16」だったけど、なんでだろ?

15分ほどして待って声をかけると入れてくれた。店内は広くて100席以上ありそう。15人がギュウギュウに座っている円卓の横に、1人で4人席に着席。めっちゃ気まずい。。。

麻婆豆腐とご飯と揚州小籠包を注文!

20分ほどで麻辣豆腐が到着。3元(約50円)のクオリティとは思えないほどしっかりとした麻辣豆腐!見た目の赤々しさとは違って、そこまで辛くなく、絹ごし豆腐のまろやかな口当たりとスパイスが効いていて美味しい!2元(約34円)のご飯も合わせたら、5元(約85円)でご飯が十分食べられる!

麻辣豆腐を食べ終わるぐらいに揚州小籠包も到着。表面がちょっと乾いていたのは残念。肉汁も少なめだったけど味は美味しかったので、あっという間に完食!タレは酸っぱかったので、個人的には何もつけずに食べる方が好みかな。

まとめ:格安で本場の麻辣豆腐を食べられる!

店は「深セン会展中心」という展示場の向かいにあるため行きやすいですが、人気店のため時間帯をずらさないと1時間以上待つ必要があるのには注意が必要です。他の料理も美味しそうでしたし、深センの展示場の近くで安めのレストランを探しているのであれば、オススメです!

ほなまた明日!

【6日目/深セン】OPPOの深セン旗艦店に行ってきた!オシャレな雰囲気で、OPPO Find X推し!【中国】
...

中国(深セン、天津→北京→西安→西寧→ラサ(チベット)→成都→重慶)を旅したまとめ記事はこちらから!

22泊23日中国横断記事まとめ!深セン、天津、北京、西安、西寧、ラサ(チベット)、成都、重慶の8都市に行ってきた!【世界一周】
...

コメントはこちらから