【4日目/深セン】今後の中国周遊プランを立案。北京からチベットまでどうやって行くべきか【中国】

中国

まいど!なにもにおです!

昨日の記事はこちらから!

【3日目/深セン】香港以上!深センの超高層ビルのイルミネーションは迫力満点で鳥肌が止まらない!【中国】
まいど!なにもにおです!昨日の記事はこちらから!今日は深センのイルミネーションを見てきました!数日前に有名な香港のシンフォニーオブライツを見てきましたが、深センのイルミネーションの方が100倍以上面白いです!深センのイルミネーションのスケールの大きさに圧倒されて鳥肌が止まりませんでした!深セン市内を見下ろす蓮花山の展望台から深センのイルミネーションを見てきた様子はこちらから!...

今日は特に何もしておらず、今後の中国周遊プランについて検討してました。

スポンサーリンク

チベット訪問プラン、高くない!?!?

チベットに行くには個人旅行は不可能で指定旅行会社に申し込み、ガイドと一緒に行動することが必須です。いざ各プランを調べてみた結果がこちら。

高いわ!!!

さすがに30万円超えのお金は出せません。困った。。。

根気強く調べてみると、チベット鉄道+チベット観光の5〜6日間で10万円以下のプランを見つけました。このプランでいいのかまた後日検討します。他にも調べていたら気付けば朝の3時。目が冴えていて、結局寝れたのは4時30分頃でした。

翌日9時30分に目が覚め、お風呂と洗濯物を手早く済ませ、今後の中国移動日程を検討する上で、航空券の値段などをチェック。出かけたかったですが、チベット訪問に必要な許可証の発行に最低2週間はかかるらしいので、早めにプランを練ることに決めました。

当初、中国ビザの発券費用と時間をケチるため、ノービザで回れる15日間で北京周辺を観光し、1度日本に帰国したあと、すぐにチベット高原鉄道の出発駅である西寧に向かう計画でした。しかし、チベット訪問には入国15日以内でもビザが必要なことが分かり、やむなく計画の変更が必要に。また1から考え直します。。。

腹が減っては戦はできぬ。近くのレストランが美味しい!

朝から何も食べてないので、昨日行ったカフェの横にあるレストランへ。列に並んだらご飯をよそってくれ、後は指をさして料理を選ぶだけ。ご飯と2品選んで12元(約200円)。品数が増えたら値段も上がるのかな?

肉はピリ辛で、ちょっと濃い目の醤油味なのでご飯が進む進む!野菜も空芯菜の炒め物のような味付けであっさりして非常においしかったです!早い、安い、うまいの三拍子揃った当たりのお店でした。地元の人が食べに来ているのも頷けます。

食後はオシャレカフェへ!

ofoで逸美时光咖啡(逸美时光店)というカフェへ。思った以上のオシャレ感で、びっくりしたから記事にしてみました。

余談ですけど、このカフェにスマホカバーを撮ってる二人の女の子が気になってました。

なぜかって?

可愛いわけじゃないんです。

だって…

2時間以上撮り続けてるです。スマホケースですよ?何枚撮ったら気が済むんや…。

現時点での中国横断計画

チベットに行くのであれば日本に帰国せずに、約1ヶ月中国に滞在する予定です。ビザの発券は最短2営業日で発行できるらしいですが、水曜日に出して金曜日に受け取れるのかが不透明なので、明日電話して確認します。

せっかくなら北部の瀋陽に行って、北朝鮮を直接見てみたいとも思ったのですが、アクセスが良くなく、値段も高いのでちょっと今考え中です。現時点では、天津→北京→西安→西寧→チベット→成都→重慶→大阪のパターンが最有力候補ですかね。問題はどこにどの観光地があるのか知らないので、どれだけ滞在すればいいのか分からないこと。観光地も後で調べないと。。。

現在、電車での移動をメインに検討しています。広大な中国は飛行機での移動が中心かと思っていたのですが、思った以上に電車網が発達しており、比較的安い価格で移動できるみたいです。例えば、10時間の高速電車でも8000円程度でチケットを購入できますよ!S○inkansenとは大違いです!

中国の高速電車の予約はアプリからできるみたい!

「12306高铁」という中国の高速鉄道の予約ができるアプリをダウンロードしてみましたが、日本の電話番号では登録できないみたいです。Wechatのアプリから探してみたら、同じ「12306高铁」を発見し、そのまま進めると登録が自動的に完了しました。明日やってみて、本当にできるのかどうか確認してみます。

晩ごはんは肉麺!

百度地図で近くの評判の高いお店を調べて見つけた「林香源牛肉馆」へ。ナビでは遠回りだったけど、地図を見る限りビルの間が通れそうだったので行ってみたら、無事に通れてショートカットができました。こういうの地味に嬉しい。

お店の机で英語の勉強をしている子ども達の前で、英語で注文したらめっちゃ興味津々でこっちを見てきました。「英語を喋る奴、ホンマにおるんや…」みたいな顔でした(意訳)。

料理の名前は忘れちゃいましたが、スープもお肉にもしっかり味が付いていて、麺の固さもちょうどよく、美味しかったです!これで20元(約300円)。

去り際に「Study hard!」って言いましたけど、自分にブーメランでした。もっと英語の表現覚えないと。。。

あとは部屋に戻って明日の準備を少々。

それじゃ、眠いのでこのへんで。

ほなまた明日!

【5日目/深セン】麻婆豆腐が3元(約50円)で食べられる!?人気の外婆家へ行ってきた!【中国】
まいど!なにもにおです!昨日の記事はこちらから!外婆家に食べに来たところ、3元(約50円)の麻辣豆腐を発見!半信半疑で頼んでみたら本当に3元(約50円)で食べられたので紹介します!50円で食べられる麻婆豆腐って、丸○屋の「麻婆豆腐の素」よりも安いですね。。。外婆家の場所「会展中心」駅近くの、「皇庭广场」ショッピングモールのB1階。椅子が2列に置いてあるのが目印。...

中国(深セン、天津→北京→西安→西寧→ラサ(チベット)→成都→重慶)を旅したまとめ記事はこちらから!

22泊23日中国横断記事まとめ!深セン、天津、北京、西安、西寧、ラサ(チベット)、成都、重慶の8都市に行ってきた!【世界一周】
まいど!なにもにおです!深センに行った後、22泊23日で、天津、北京、西安、西寧、ラサ(チベット)、成都、重慶に行ってきました!その中国に関する記事をまとめました!22泊23日中国横断の総費用各項目の費用についての内訳と、感想も書いてます!中国観光ビザについて中国に観光目的で行くなら、15日以内であればノービザで訪問できます。ただし、チベットに行く場合は15日以内で...

コメントはこちらから