【34日目/ハノイ】ベトナム縦断1日目は関空からハノイ空港へ!ハノイ市内へはバスで移動【ベトナム】

ハノイ

まいど!なにもにおです!

前日の記事はこちらから!

【33日目/重慶】中国横断最終日!安定のハプニングに見舞われる中国滞在最終日!【中国】
まいど!なにもにおです!昨日の記事はこちらから!今日はついに中国横断の最終日になりました!今日は昼過ぎのフライトに乗って日本に帰るだけですが、案の定、ハプニングが発生しました。。。アレがどうしても食べたくて…起きた後は荷造りを始めて、出発!昨日見つけたはちみつケーキがどうしても食べたかったので、1駅移動して買いに行くことにした。3番出口から出ようとしたら、そこにある...

 

今日は約2週間の一時帰国からベトナムに出発しました!

関空からハノイまでは18年11月に就航したベトジェットエアを使いましたので、その搭乗記はこちらから!

【18年11月】関空発ハノイ着が約15,800円!?ベトジェットエアのVJ939便に乗ってみた!【ベトナム】
まいど!なにもにおです!関西国際空港からベトナムのハノイ空港までLCCのベトジェットエア(Vietjet Air)に乗って行ってきました!最大の魅力はなんと言ってもその価格!ベトジェットエアはよく100円セールを行っており、今回購入したチケットは、15kgの預け入れ荷物も含めて、なんと139.87ドル(約15,800円)です!東京〜大阪間の新幹線片道分+αで関西国際空港からベトナム...

 

スポンサーリンク

始発電車で関空に向かう!

朝4時30分に起床して、始発電車に乗って関空へ。さすがに眠い。

行きの電車の中でベトナムに関する情報を調べてたら、復路の便を予約していないとベトナムに入国できない可能性があるとのことで、慌てて予約。

今回はベトナムにノービザで行くので15日間滞在予定で、予約した便はハノイ経由、ホーチミン発の関空着便。

ハノイ発がビザの有効期限15日の翌日(深夜1:45)発なんやけど、これってオッケーなんだろうか?15日目日付が変わる前に出国検査場を通過できれば大丈夫…なはず。

 

関空到着!

8時に関空に到着し、ベトジェットエアのチェックインカウンターへ。

締め切り30分前に到着したら、40人以上が並んでて、ビックリ。

チェックインできたのは締め切り5分前。俺より後ろに並んでた15人以上は締め切り時間過ぎたはずやけど、どうなったんやろ?

ちなみに預けたメインバッグは9.4kgでした。

 

そのまま搭乗口に向かって、

 

飛行機に乗り込むと、乗客がほとんどいない。

見事にガラガラ。

ここまで少ないことってあるの?ぎりぎりにチェックインしたんやけど…と思ったら、5分後にまとめて乗り込んできた。

今までどこおったんや。

 

席は徹底的に軽量化を図っており、席と席の隙間からは金属の筐体が見えるけど、気にしない。

 

定時から15分ぐらい遅れて無事に出発!

 

機内では寝たり、AmazonPrimeVideoで「Catch me If you can」を見てたら、ハノイ空港に着陸。あっという間の6時間。

 

タラップを降りたらバスで移動。

 

入国審査では「I have no VISA.」って言ったら、それ以上突っ込まれることなく入国できた。復路便の確認もなくてラッキー!

 

荷物も受け取って外に出る前になんかあっついなーって思ったら、ヒートテック着たままやった。そりゃ暑いわ。

 

空港の出待ちにも各国の違いがあって面白い。

 

空港のATMで480万ドン(約23,356円)確保。金額の単位がデカくて分かりにくいなぁ。

 

SIMカードも入手。

 

有効期間は1ヶ月間で、2GB/日までなので、60GB/月使えるSIMカードが11ドル(約1,210円)。どうやったら60GBなんて使い切れるんやろ。笑

 

ハノイ市内へ移動!

86番のバスでハノイ市内へ移動できるらしいので、バス停を15分探して発見。

ネットでは出口から右側にあるって書いてあったけど、 第一ターミナルの到着フロアを出て、横断歩道を1つ渡った左側にありました。

 

運賃は35,000ドン(約165円)也。

 

 

約30分乗ってバスを下車。降りる時に完全にバスが止まってくれないのもまた面白い。ちょっとぐらい止まってくれてもよくない?

 

Airbnbで借りた部屋まで歩いて到着!

部屋は広くて、個室で快適!

ただ、気になるのが入口。南京錠で鍵するタイプの入口で、部屋の中にいる状態で別の南京錠かけられたら外に出れへんよね?毎日ドアを開ける度に開かなかったらどうしようかと、ビクビク。

 

レストランを探しつつ、散歩!

朝食以外食べていないことに気づいたので、散歩しながらレストランを探すことに。

 

街なかを走るバイクの数が尋常じゃなくて、バイクだらけ。

 

赤信号でも渡る人も多いし、次の交差点で左折したいがために、最初から左車線を走る人もいる。(ベトナムは右側通行)

 

近くの池では、立ちシ○ンしている人もいた。しかも3人も。その50m横では釣りしている人もいるし。絶対この池の魚は食べたくない。

なんでもありか、この国は。

 

晩ごはんは地元の人で賑わうお粥にした。32000円ドン(約150円)也。中国に1ヶ月いた時のクセで、ほぼジェスチャーで注文したら、おやっさんがちょっと英語話せて感動!英語で注文できると楽やわー!

 

鶏肉とレバーが入っていて、味もしっかり付いていて美味しい!

地元の人がひっきりなしに来て、持ってきた保温容器に入れてもらう人もいた。文化が違うのは見ていて飽きないね。

 

部屋に戻ってからは、疲れたのでさっさと就寝!

ほなまた明日!

 

ベトナム縦断まとめはこちらから!

【まとめ】ノービザ14泊15日ベトナム縦断記事まとめ!【ベトナム】
まいど!なにもにおです!ノービザで14泊15日ベトナムを縦断してきた記事まとめです!ハノイの記事まとめ!歩いて観光して回れるぐらいに観光名所がコンパクトにまとまってました!関空からだと約6時間でいけます!ダナンの記事まとめ!ベトナム統一鉄道に乗ってダナンに行きました!有名なホイアンや、インスタ映え確実?!の巨大な手の橋にも行ってき...

コメントはこちらから