【19月3月】自力で世界遺産!ジェノランケーブへシドニーから最安値での行き方!チフリーケーブ&ルーカスケーブツアーに参加してみた!【オーストラリア】

世界遺産

まいど!なにもにおです!

 

今回、シドニーから世界遺産ジェノランケーブへ最安値で行ってきました!

通常のジェノランケーブツアーだと入場料込で2万円前後かかりますが、今回チフリーケーブとルーカスケーブの2つの鍾乳洞ツアーに参加した費用はほぼ半額の約132.7AUD(約10,300円)で済みました!

 

世界遺産ジェノランケーブでは圧倒されるような自然の造形美がシドニーから日帰りで堪能できるので、ぜひシドニーに行ったら行ってみてください!

最安値でジェノランケーブに行くには、日曜日にOpalcardを使って行きましょう!

 

 

  1. シドニー市内から世界遺産ジェノランケーブまでの最安値での行き方!
  2. 07時00分:シドニーのセントラル駅へ到着!
  3. 07時24分:シドニーセントラル駅からカトゥーンバ(Katoomba)駅に向けて出発!
  4. 09時26分:カトゥーンバ(Katoomba)駅に到着!
  5. 10時30分:カトゥーンバ(Katoomba)駅から世界遺産ジェノランケーブへはCDCツアーバスで移動する!
  6. 10時33分:カトゥーンバ(Katoomba)駅前に世界遺産ジェノランケーブ行きのCDCツアーのバスが到着!
  7. 10時52分:カトゥーンバ(Katoomba)駅前から世界遺産ジェノランケーブに向けて出発!
  8. 12時11分:ジェノランケーブに到着!
  9. 12時22分:チフリーケーブ(Chifley Cave)への行き方!
  10. 12時30分:ガイドからチフリーケーブ(Chifley Cave)の注意事項の事前説明!
  11. 12時35分:世界遺産ジェノランケーブのチフリーケーブ(Chifley Cave)ツアー開始!
  12. 世界遺産ジェノランケーブのチフリーケーブ(Chifley Cave)の見どころ!4m以上の鍾乳石がお目見え!
  13. 世界遺産ジェノランケーブ ルーカスケーブ(Lucas Cave)の行き方!
  14. 14時00分:ルーカスケーブ(Lucas Cave)ツアーのガイド到着!
  15. 14時10分:ルーカスケーブ(Lucas Cave)ツアー開始!
  16. 15時42分:ルーカスケーブ(Lucas Cave)ツアー終了!
  17. 15時45分:帰りのバスは世界遺産ジェノランケーブの駐車場から出発して、カトゥーンバ(Katoomba)駅前のバス停で下車!
  18. まとめ:シドニーから世界遺産ジェノランケーブに最安値で行くならオパールカードで日曜日に行くこと!
  19. おまけ:ジェノランケーブ観光の後はカトゥーンバ(Katoomba)駅から世界遺産ブルーマウンテンの展望台に行ってみて!
スポンサーリンク

シドニー市内から世界遺産ジェノランケーブまでの最安値での行き方!

シドニーの交通カードのOpal Cardは日曜日だけ1日の上限額が2.7AUD(約210円)になるので、シドニーセントラル駅からカトゥーンバ(Katoomba)駅までに行き、バスに乗ってジェノランケーブへと向かうのが最安値での行き方となります。

 

残念ながらカトゥーンバ(Katoomba)駅からジェノランケーブへの公共交通機関はないため、この区間はツアー会社のバス(往復60AUD(約4,662円))を利用するので、ジェノランケーブへの行き方の最安値は62.7AUD(約4,870円)で、プラス各鍾乳洞の入場料が必要です。

 

また、カトゥーンバ(Katoomba)駅は世界遺産ブルーマウンテンズの展望台であるエコーポイントがあるので、ジェノランケーブからの帰りに行くこともできますよ!

 

実際に最安値で行けるのか試してみました!

 

07時00分:シドニーのセントラル駅へ到着!

Airbnbで借りていた部屋からバスでシドニーセントラル駅へ到着しました。

すでに運賃が上限額の2.7AUD(約210円)に達したので、これから乗る公共交通機関はすべて無料です!ありがたい!

 

シドニーセントラル駅からカトゥーンバ(Katoomba)駅へは約1時間に1本ずつ出ています。今回は7時24分発の電車に乗って行きました。

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

シドニーセントラル駅に到着したのは7時ちょうどでしたが、すでに電車は7番ホームに到着してました。早い。

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

車内は紫色の座席です。珍しい配色ですね。

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

JR西日本などで見かける席の向きを変えられる座席です。

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

席のシートは固めですが、約2時間の乗車なら苦になりませんでした。ただ、清掃は行き届いておらず、髪の毛や食べかすなどが散らかっている席もありました。早く停車してるなら掃除してほしいですね。。。

 

07時24分:シドニーセントラル駅からカトゥーンバ(Katoomba)駅に向けて出発!

定時に出発しました。シドニーセントラル駅の時点では6割程度の乗車率でしたが、他の駅からも乗ってきて、ほぼ100%の乗車率になりました。

 

車窓からはシドニーの都市部から郊外の住宅街、そして森へと風景が変わっていきます。カトゥーンバ(Katoomba)駅に近づくと車窓からブルーマウンテンズの風景も見えてきますので左側の座席がおすすめです!

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

09時26分:カトゥーンバ(Katoomba)駅に到着!

定刻通りカトゥーンバ(Katoomba)駅に到着しました!

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

 

カトゥーンバ(Katoomba)駅は終着駅ではありませんが、下りる乗客は多いので一緒に降りましょう。

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

「Way out」と書かれた看板に従って出口へ向かいます。

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

改札はないので、忘れずにOpal Cardをリーダーにかざしてくださいね。

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

約2時間乗車しても運賃は0円でした!

 

10時30分:カトゥーンバ(Katoomba)駅から世界遺産ジェノランケーブへはCDCツアーバスで移動する!

カトゥーンバ(Katoomba)駅からジェノランケーブへは公共交通機関がないため、ジェノランケーブの公式サイトにも記載がある「CDC」というツアー会社のバスを予約しました。カトゥーンバ駅からジェノランケーブの往復で60AUD(約4,662円)です。

CDC Tours - CDC NSW
CDC operates services under contracts within NSW via our Hillsbus, Hunter Valley Buses and Blue Mountains Transit brands. In Queanbeyan regional NSW, CDC operat...

 

今回は往復分に加えて、チェフリーケーブ(Chifley Cave)とルーカスケーブ(Lucas Cave)のチケットも予約しました。

個別に買うと144AUD(約11,200円)ですが、決済手数料も含めて129.92AUD(約10,100円)と少し安くなります。

CDC Tours with Admission to the Chifley and Lucas Caves - CDC Tours Reservations
Rezdy Online Booking

 

10時33分:カトゥーンバ(Katoomba)駅前に世界遺産ジェノランケーブ行きのCDCツアーのバスが到着!

公式サイトにはキャリントンホテルの前が集合場所になっていましたが、バスが到着したのは手前にある通りのバス停でした。

 

世界遺産ジェノランケーブ行きのバスが到着しました!

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

が、実際に乗車したのは後から来た以下のバスです。

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

最初に来たバスの運転手が乗客の名前を確認した後、先に来たバスには誰も乗せずにどこかへ行きました。運用方法がよくわかりません…。

 

バスは新しく、内装は綺麗でした。すでにシートベルトが締まっている席があるのはなぜでしょうか…。

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

席の間隔はそこまで狭くありませんが、搭乗率は約3割で広々と席を使えたため、約1時間20分の乗車なら窮屈には感じませんでした。

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

10時52分:カトゥーンバ(Katoomba)駅前から世界遺産ジェノランケーブに向けて出発!

予定から22分遅れて出発です!

車窓からはオーストラリアらしい風景が楽しめるので、バスは左側の席がおすすめです!

 

ブルーマウンテンズを見ながら、

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

オーストラリア独自の看板も。

 

ウォンバット注意?

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

ヤギを見たり、

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

牛を眺めて、

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

ドナドナされる羊を見届け、

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

広大なオーストラリアを感じながら、

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

どんどん山を登っていきます。

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

ジェノランケーブの手前にある青い池が見えるところでバスを止めて、運転手が紹介してくれました!

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

英語が早すぎて半分も聞き取れませんでした。勉強不足。。。

 

12時11分:ジェノランケーブに到着!

鍾乳洞のトンネルを通過すると、ジェノランケーブに到着です!

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

奥にはジェノランケーブの宿泊施設のジェノランケーブスハウスが見えます。

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

ジェノランケーブの駐車場で降ります。

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

 

到着後、運転手がチケットを発券しに行ってくれて、無事にチケットをゲットしました!

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

チケットは鍾乳洞に入る前に提示します。

 

各鍾乳洞は個人では入れないので、必ずガイド付きのツアーで参加する必要があります。

チケットなしの往復だけ予約した場合は、チケットオフィスで各ツアーチケットを購入して下さい。

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

チケットをもらった後は自由行動になるので、12時30分からのチフリーケーブ(Chifley Cave)ツアーへと向かいました。

 

12時22分:チフリーケーブ(Chifley Cave)への行き方!

チフリーケーブへの行き方はバスで来た道を戻ります。駐車場からは歩いて5分ほどです。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

すでに鍾乳石がお目見え。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

歩道がないので、車にご注意下さい。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

チフリーケーブの集合場所は洞窟の途中です。真ん中にあるスロープを登って入口へ行きます。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

開始時間まで余裕がある場合は、近くにある青い池の散策がオススメです!

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

12時30分:ガイドからチフリーケーブ(Chifley Cave)の注意事項の事前説明!

定刻にガイドが到着しました。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

これから事前説明…と思いきや、ワラビー出現!

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

子どものワラビーでも早くて綺麗に撮れず。ガイド曰く、ワラビーは鍾乳洞のような岩場の隙間に住んでいるんだとか。

 

改めて事前説明。洞窟内での禁止事項は食べ飲みタバコ禁止、三脚&自撮り棒禁止、鍾乳洞に触らないこと。鍾乳石に触ると皮膚などの汚れが付いて綺麗な鍾乳石ができなくなるそうです。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

12時35分:世界遺産ジェノランケーブのチフリーケーブ(Chifley Cave)ツアー開始!

事前説明が終わると、スロープを登ってチフリーケーブの内へ!入口でチケットの確認があるので準備しておきましょう。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

中に入ると寒い!

 

中は年中15℃前後が保たれており、タンクトップ&半ズボンの人はずっと寒がってました。一枚羽織れるものがあると安心です。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

入るとすぐに立派な鍾乳石がお目見えです。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

中の通路はコンクリートできちんと整備されているので、歩きやすいです。ただ、足元は常に濡れているので適切な靴を選んでください。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

進むにつれてガイドが照明を点灯してくれるので、1人で先に進むことはできません。

基本的には急かされることなくツアーが進んでいきますので、オススメは後ろの方で付いていくことです。人影に悩まされることなく写真を撮ることができますよ!

 

この電灯は、ジェノランケーブが一般に公開された時に設置されたもの。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

70年代に設置されたライトはケバケバしい色。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

ガイド曰く「まさに70年代って感じだろ?」

 

ジェノランケーブは地殻変動でできた洞窟で、昔は海の底だった証拠に貝の化石もありました。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

一滴一滴垂れて鍾乳石ができていきます。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

成長中。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

途中で垂れる場所が変わったので、親子の鍾乳石と呼ばれてました。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

再び70年代。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

壁を伝って垂れた水からできた鍾乳石は膜のように広がってました。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

ライトアップされていて綺麗!

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

天井から無数に垂れたストロー状の鍾乳石。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

世界遺産ジェノランケーブのチフリーケーブ(Chifley Cave)の見どころ!4m以上の鍾乳石がお目見え!

歩き始めて30分ほどで巨大な鍾乳石が見えてきました!

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

右側にいる人と比べると大きさが伝わるでしょうか?世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

思ってたよりはるかに大きい!

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

100年で1cm程度しか成長しないと言われる鍾乳石がこれだけのサイズになるのにどれだけの年月がかかっているんでしょうか。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

近くにはストロー状の鍾乳石もあります。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

膜状の鍾乳石はグラデーションがかかっていて綺麗!反対側からライトを当てると透けるほど薄いんだそう!

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

10分ほど滞在してから出口に向けて、さらに奥へと移動します。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

途中の道にも鍾乳石はびっしり!

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

 

入口の横のドアから戻ってきました!

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves)のチフリーケーブ(Chifley Cave)に行ってみた!

約1時間のツアーが終わると各自解散になります。

世界遺産ジェノランケーブのチフリーケーブ(Chifley Cave)は気軽に鍾乳洞を楽しめました!

数々の様々な形の鍾乳石を堪能しているうちに、あっという間の1時間のツアーでした。道は整備されており、階段も少ないので、体力に自信のない人でも楽しめる鍾乳洞のツアーだと思います。

CDCツアーのバスでジェノランケーブへ日帰りで来た場合、参加できるツアーの数には限りがあります。1時間の鍾乳洞ツアーなのでメインの鍾乳洞ツアーの待ち時間に参加するものオススメです!

 

チフリーケーブの後は、14時からのルーカスケーブ(Lucas Cave)ツアーに参加しました。

 

世界遺産ジェノランケーブ ルーカスケーブ(Lucas Cave)の行き方!

ルーカスケーブの入口はチフリーケーブと同じく、ジェノランケーブの駐車場から戻った鍾乳洞でできたトンネルの中にあります。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

チフリーケーブの反対側にあるので、チフリーケーブツアーが終わった後、すぐに入口に到着します。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

14時00分:ルーカスケーブ(Lucas Cave)ツアーのガイド到着!

定時に白髪の似合うおじいちゃんガイドが来ました。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

チフリーケーブツアーよりも参加者は多く、30〜40人程度でした。

 

階段を登ってルーカスケーブの中へと進んでいきます。チフリーケーブに比べて階段の場所が多く、かがまないと通れない場所もところどころありました。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

ここがルーカスケーブの入口です。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

入口でガイドにチケットを見せて、いざルーカスケーブツアーの開始です!

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

14時10分:ルーカスケーブ(Lucas Cave)ツアー開始!

階段を登り降りしながら進んでいきます。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

鍾乳石のでき方などの説明がありました。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

ストローのように中が空洞になった鍾乳石。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

下から懐中電灯で照らして浮かび上がった鍾乳石。すべての鍾乳石は長い年月をかけて本当に少しずつ少しずつ大きくなっていきます。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

最初は最低限の照明でしたが、照明が明るくなるとともに音楽が流れて幻想的な風景が広がりました!

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

写真では伝わりにくいですが、高さは30m以上はあります。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

 

次の空間に移動した後、すべての照明が一度落とされて真っ暗闇になりました。
 

完全に暗黒の世界。

 

 

 

ボッという音とともにライターに火が灯り、ガイドの顔が浮かび上がりました。

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

 

100年以上前にジェノランケーブが発見された時、探検家はこの火の明かりだけを頼りにして奥へと進んでいったとのこと。

目を凝らしてようやく足元が見える程度の弱い光で、昔の人の偉大さに頭が下がります。

 

 

 

鍾乳洞を下っていきます。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

光が透けるほど薄い鍾乳石も。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

白く光る鍾乳石はひときわ目立っていました。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

ユニコーンの角と呼ばれる鍾乳石。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

上にはポテトチップスと呼ばれる鍾乳石も。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

人の背丈以上の大きさです。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

照明に照らされてなんとも幻想的。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

手前の鍾乳石は地殻変動で割れたんだとか。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

無数に垂れる鍾乳石。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

わかりにくいですが、キラキラ光っていました。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

壁を覆う鍾乳石。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

右に人影が見えるのが分かりますか?

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

地下水はどこまでも澄み切っていました。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

もともとルーカスケーブには地下水脈が流れていたんだとか。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

70年代の照明もありました。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

 

大昔に洞窟に落ちて死んだ動物の死骸も。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

ガイド曰く、ルーカスケーブの立ち入り禁止の場所には人骨もあるらしいです。「鍾乳石で覆われてるけど、あれは人骨だね」だとのこと。

 

ここで自由解散になり、一本道を通って出口に向かいます。

 

15時42分:ルーカスケーブ(Lucas Cave)ツアー終了!

37分ごろに自由解散になり、42分に外に出てきました。

世界遺産ジェノランケーブ(Jenolan Caves) ルーカスケーブ(Lucas Cave)観光

青い池に反射する光は眩しいですが、やっぱり綺麗。

 

ルーカスケーブ(Lucas Cave)の巨大な地下空間に圧倒されて、行く価値がありました。鍾乳洞でも違った風景が広がっているので、複数のツアーに参加しても見飽きません。全くの杞憂でした。

 

15時45分:帰りのバスは世界遺産ジェノランケーブの駐車場から出発して、カトゥーンバ(Katoomba)駅前のバス停で下車!

満足した鍾乳洞ツアーでしたが、一つ気がかりだったのが終了時間でした。

帰りのバスの出発時間は15時30分で、ルーカスケーブツアーが終了したのは15時45分。急いで駐車場に向かってバスに飛び乗りました。トイレに行く余裕すらありません。

人にもよるかもしれませんが、基本的にガイドは急かすことなく全員が集まってから説明を始めるため、終了時間が読みにくかったです。

 

すでに駐車場を出発しかけていたバスに間一髪で間に合いました。揺られてウトウトして目が覚めると、行きと同じ駅前のバス停に到着していました。

少し渋滞に巻き込まれたらしく、17時30分の到着でした。

 

まとめ:シドニーから世界遺産ジェノランケーブに最安値で行くならオパールカードで日曜日に行くこと!

今回は、ほぼ最安値でシドニーから世界遺産のジェノランケーブまで行く方法について紹介しました!

 

Opal Cardは日曜日の公共交通機関の運賃上限が2.7AUD(約210円)となります。シドニー観光にはOpal Cardが便利でおすすめですので、ぜひ手に入れてください!

 

現在、世界遺産ジェノランケーブには8箇所公開されている鍾乳洞があるそうですが、日帰りだと2箇所行くのが精一杯です。もし他の鍾乳洞ツアーに参加する場合はジェノランケーブ近くのホテルに宿泊することになりますが、その価値は十分にあると思いますよ!

 

おまけ:ジェノランケーブ観光の後はカトゥーンバ(Katoomba)駅から世界遺産ブルーマウンテンの展望台に行ってみて!

また、カトゥーンバ(Katoomba)駅は世界遺産ブルーマウンテンズの展望台のエコーポイントの最寄り駅でもあります。

 

カトゥーンバ(Katoomba)駅から有名なエコーポイントまではOpal Cardを使えば686番線のバスでエコーポイントまで無料で移動できます。

 

エコーポイントに着いた時には雨が降り出したため、さくっと見て駅へと向かいました。

 

 

カトゥーンバ(Katoomba)駅から出ると、目の前にはブルーマウンテンズエクスプローラーバス(Blue Mountains Explorer Bus)の案内所がありますが、個人的にはブルーマウンテンズだけを観光するのなら使わなくてもいいかな、と思います。

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

ここでブルーマウンテンズ周辺の観光バスのチケットが購入できます。1日乗り放題のチケットは大人50AUD(約3,885円)です。

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

このルートで乗り降りし放題です。

最安値でシドニーから世界遺産ジェノランケーブへの行き方!カトゥーンバ駅経由で日曜日に行くのがオススメ!

 

参考になれば幸いです!

 

ほなまた明日!

 

コメントはこちらから