【19年3月】当日にAirbnbのホストと音信不通に!Airbnbのサポートに助けを求めてみた!【ニュージーランド】

Airbnb

まいど!なにもにおです!

 

世界放浪中の宿泊は基本的にAirbnbで予約しています。その土地での生活の雰囲気が体験でき、ホテルに比べても安く宿泊できるのが大きなメリット!延べ30回以上はAirbnbで宿泊しています!

 

ニュージーランドの首都ウェリントンでもAirbnbで予約した部屋に泊まる予定でしたが、当日にホストと音信不通になったので、初めてAirbnbのサポートに連絡し、Airbnbの部屋のキャンセル、返金、代わりのホテルの代金を補償してもらいましたので、その一部始終をまとめてみました。

結論から言うと、予約した部屋はキャンセル&全額返金、ホテル代金(50米ドル/泊まで)を補償してくれました!

 

今回初めてAirbnbのサポートに連絡しましたが、親身になって対応してくれたと感じました。つたない英語ですが、Airbnbのサポートとのやり取りのスクショも載せていますので参考にしてください。(もし不適切であれば削除します)

 

スポンサーリンク

当日にAirbnbのホストと音信不通になった!

インターシティバスでクライストチャーチからウェリントンへ移動してきました。その搭乗記はこちらから。

【搭乗記】インターシティバスでクライストチャーチからピクトン経由でウェリントンに行ってみた!【ニュージーランド】
...
【搭乗記】インターアイランダーのフェリーでピクトンから首都ウェリントンに行ってみた!【ニュージーランド】
...

 

ウェリントンでは2泊する予定でした。前日にホストから連絡があり、18時頃到着予定と伝えていましたが、当日ホストと連絡がつかなくなりました。

 

前日に連絡をもらっているので、いたずらではないと思っていましたが、しびれを切らしてAirbnbのサポートに連絡することにしました。

 

 

最初にAirbnbのサポートに連絡したのは21時19分です。(スクショの時間は、今書いているオーストラリアの現地時間に変わっているのでズレてます。)

当日にAirbnbのホストと音信不通に!Airbnbのサポートに助けを求めてみた!

「ホストと連絡が取れないので助けてほしい」と連絡すると、40分で返信が来ました。

「引き続きAirbnbのメッセージで連絡を取ってみてほしいこと、Airbnbのサポートからも連絡してみるので3時間待ってほしい」とのことです。

 

Airbnbのホストから3時間経っても連絡がなかったらどうすればいいの?

「3時間経っても連絡がない場合は、Airbnbが予約をキャンセルするので、自分でどこか予約してほしい」とのことでした。

 

ただ、今回は3時間後は日付が変わるので、そこから他のAirbnbのホストが受け入れてくれるとは到底思えず、「ホテル以外泊まれるとは思えないけど」と質問してみました。

当日にAirbnbのホストと音信不通に!Airbnbのサポートに助けを求めてみた!

返信には「すでにウェリントンに到着しているので、時差のせいではない」と送ってますね。切羽詰まっていたので許してください。。。

 

Airbnbからホテルの補償の話が来た!

Airbnbから「50米ドル/泊までならホテル第の払い戻しをするよ」との申し出がありました!

近くのホテルを探すと1泊39ドルのホテルが見つかったので、ホテルを予約した旨をAirbnbに伝えてます。

当日にAirbnbのホストと音信不通に!Airbnbのサポートに助けを求めてみた!

 

 

また、今後のサポート担当は別の人に変わるとのことです。

 

Airbnbのホストからようやく連絡が来たけど…。

この後、ホテルに到着した23時過ぎにホストからようやく連絡が来ました。ホストはニュージーランド国外にいるから連絡が遅れた。友達から部屋で待っているのに来ないと連絡が来た、という内容でした。

 

その後、Airbnbのサポートからは「ホストからの返信があるから予定通り部屋に泊まってるってことでいい?」と聞かれたので、「泊まっていいって言われてから予約したホテルにいるよ」と返信しています。

当日にAirbnbのホストと音信不通に!Airbnbのサポートに助けを求めてみた!

ウェリントンには2泊する予定で、1泊だけのために部屋を移るのは面倒で気まずかったので、Airbnbの予約キャンセルをお願いして、ホテルに延泊することにしました。

 

Airbnbのサポートが予約キャンセルと全額返金してくれた!

Airbnbのサポートが代わりに予約のキャンセルをしてくれたのでありがたかったです!

当日にAirbnbのホストと音信不通に!Airbnbのサポートに助けを求めてみた!

 

Airbnbの宿泊料金は数日後に全額返金されました

当日にAirbnbのホストと音信不通に!Airbnbのサポートに助けを求めてみた!

 

Airbnbのサポートからフォローが来たのでホテル代の返金方法を聞いてみた!

5日後にこの件についてフォローが来たので、ホテル代金の返金方法について聞いてみました。

当日にAirbnbのホストと音信不通に!Airbnbのサポートに助けを求めてみた!

 

ホテルの領収書を送ってほしいとのことだったので、英語表記の領収書(料金は日本円)のスクショを送付しました。PDFで送ろうとしましたが、Airbnbのアプリでは画像ファイルしか送れませんでした。

当日にAirbnbのホストと音信不通に!Airbnbのサポートに助けを求めてみた!

 

承認が降りましたが、支払い受取口座の登録ができていないとのことで、今現在、登録を行ったところです。

当日にAirbnbのホストと音信不通に!Airbnbのサポートに助けを求めてみた!

承認が下りてホテルの代金が振り込まれたら更新します!

 

追記:Airbnbからホテルの代金が振り込まれました!

19年3月22日にAirbnbの振り込み口座の登録が完了しました。

当日にAirbnbのホストと音信不通に!Airbnbのサポートに助けを求めてみた!

口座の登録場所がわかりにくかったです。以下のリンクから受取口座の登録ができます。

Airbnbにログイン/登録
閲覧して予約するか、自分の部屋を掲載してみましょう。手続きは簡単!

 

数日後の3月24日にAirbnbから振り込み手続き完了の連絡が来ました。

当日にAirbnbのホストと音信不通に!Airbnbのサポートに助けを求めてみた!

27日までに入金されるはずで、疑問があればペイオニアに聞いてほしいとのことです。

 

3月26日に無事にペイオニアからの入金がありました!

当日にAirbnbのホストと音信不通に!Airbnbのサポートに助けを求めてみた!

 

まとめ:初めてのAirbnbのサポートは早くて安心できた!

今回はAirbnbのホストと当日に連絡が取れない時のAirbnbサポートの一部始終をお伝えしました!

最初、Airbnbのサポートに連絡した時に24時間以内に返信しますと表示されて、不安になりましたが、1時間以内に連絡がもらえ、最終的には補填としてホテル1泊代(50ドル以下)の補償を約束してもらえたので良かったです。

 

当日のホストからの連絡が遅い…など不安に思うことがあったら、サポートにも連絡する方がいいと思います。Airbnbのサポートからもホストに連絡を試みてくれますし、事前に状況を伝えておけば、仮に連絡がつかない場合のサポートが早くなります。特に知らない土地で今後どうなるかわからない夜を過ごすのは怖いですからね。

 

参考になれば幸いです!

 

ほなまた明日!

 

コメントはこちらから